トップへ
ブログロゴ

8月代官山受注会日程決定!『100年スーツ』東京でもスタートします!




7月の異様な暑さを
経験しているせいか 
暑さがましに感じます


 32度くらいだと
 『そんなに暑くない』
 と感じてしまう


人間の適応能力も
なかなかすごいですね~

 
 来週末はお盆
 イルサルトもお盆休みを
 頂く予定をしています


 ※お盆休み予定
 2018年8月11日~15日




◆100年スーツ開始




お盆休みが明ければ
本格的に『100年スーツ』
の展開が始まります


写真21

構想から丸2年


 親から子へ
 子から孫へ
 100年受け継がれる


をコンセプトにした
新ブランドの取り扱いを
いよいよスタートします!




◆新ブランド名




ブランド名は

ilsarto classico di napoli

イルサルトクラシコディナポリ
と読みます


写真2


クラシコとはイタリア語で
”最高水準,高雅,模範的”
などの意味を持ちます。




◆ナポリ仕立てとは?





何故ナポリを入れたのかは
私が最も好きなのがこの
『ナポリ仕立てスーツ』
だからです




 私の大きなコンプレックス
 『なで肩』
 を解消してくれたのが
 ナポリ仕立てのスーツでした


 1998年に生まれて初めて
 スーツを仕立てた時に
 コンプレックスのなで肩が

 『信じられないほどの
  美しいシルエット』




になっていたのです




◆衝撃的な事実




何が起こったのか理解出来ず
何故なのか?と聞くと



 ナポリ仕立てのスーツは
 肩のシルエットが特徴的で


 『なで肩の方が似合う』



と衝撃的な事実を
職人さんは教えてくれました


写真3



◆100年スーツの職人さん




イタリアの物を
そのまま持ってくると
日本にそぐわないことも
沢山あります



 そこで100年スーツでは
 ナポリ仕立てのスーツを
 『最も精度高く』
 再現出来る職人さんに
 依頼をしています



日本人の体型に合う様
2年以上調整を重ね
ようやく完成しました!




◆イタリア人にも認められる!




実はこの職人さんは
私のコンプレックスを
1998年に払拭して下さった
『匠の技を持つ』方々


写真8

先日の出張でも
出来たばかりの100年スーツを
着ていったのですが


 ナポリ人より
 ナポリ人らしい


と本場の方にも
太鼓判を押して頂けました!




◆東京でも取扱い開始!




この『100年スーツ』を
今月の代官山受注会から
東京ではお取り扱いを
開始いたします!

是非こだわり満載の
100年スーツをお試し下さい!


 日程)
 2018/8/24(金)~26(日)

 
 会場)
 イルサルト代官山サロン
 東京都渋谷区代官山町14-6
 レジェンド代官山302号室

 
 ご予約方法)

 
 ※メールの場合

 info@ilsarto.netまで
 ご希望日時をお書きの上
 ”予約希望”とメール下さい!
 
 ※お電話の場合

 06-6209-0351(平日9時~18時)
 まで”予約したい”とお電話下さい!
 

ご予約お待ちしております!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive