トップへ
ブログロゴ

私を成長させたのは,妻の激しいダメ出しでした

vol.4703

こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



 装いを通し
 『会社の顔』に相応しい
 経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います





◆季節の移ろい




朝晩はかなり涼しくなり
秋が深まってきましたね~

少し前の酷暑が
嘘のような天候です

仕立て屋なので
『秋物への衣替え』は
8月に済ませています

秋らしい今日は
この装いで仕事をしています



44317416_1939900689422380_4165294652716482560_n

このスーツが各地で
物議を醸しているのです




 お客様からは
 『末廣さんしか着れないね。。』

 娘から
 『パパ,そのスーツいったい何色?』

 妻は
 『・・・・・』




と言わしめた逸品です(笑)




◆奥様からのダメ出し




折角買った服なのに
奥様からの強烈なダメ出し!


そんな経験が有る方も
いらっしゃるのでは
ないでしょうか??




中には


すぐ返してきて!


とまで言われる方も
いるみたいですね、、、



私もそんな経験
すごく沢山あります!


特に服の仕事をしているので
普通の人が着ないような服を
色々と着ます

13339633_1035714739840984_8559057968780690532_n



 なので普通言われない事も
 色々言われたりします(笑)



奥様にダメ出しされて
落ち込んでいる・・・


そんな方々のために
私がダメ出しされた歴史を
振り返りたいと思います








◆何で赤いパンツなの?
 芸人みたい。。


無題

僕達の結婚式二次会の時


新郎=赤いパンツの図式が
ありえなかったようです

かなり反対されましたが
最後まで抵抗し
本番では赤いパンツを
履きましたが。。




◆ドン小西みたい。。。
 一緒に歩きたくないわ。。




写真 2015-04-22 15 32 17
デニムの花柄ジャケットを
作ったとき


その時の生々しいやりとりが
コチラ!

奥さん



◆COWCOWですか?!

写真 2015-03-24 15 23 55
チェックのジャケットと
ベストを作ったとき




◆用務員のオジサン
 こんなジャンパーよく着てた!


写真 2015-04-15 13 52 57
バーブアーの青いブルゾン買った時





◆”森進一です”
 って言ってみて!


写真 2015-04-07 14 32 54

真っ白のダブルジャケットを
作ったとき





◆うん,
 これは佐藤健だからね

写真 2015-04-10 16 54 01

佐藤健さんの髪型を見て
こんな髪型にしようかなーと
メールしたとき




などなど
色々なダメ出しを
私もされていますので
皆様ご安心下さい!

女性がなかなか
理解しづらいのが
メンズの世界

そんな男性を
イルサルトは全力で応援します!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive