トップへ
ブログロゴ

残念な休日ゴルフオヤジに成り下がらない為の2つのコツ

ジャケットパンツスタイルが大丈夫な会社なんかではチノパン(コットンのパンツ)を履く人も増えますね。
しかしこのコットンパンツというのが結構厄介で,チョイスを間違えると一気に休日ゴルフオヤジに一直線!残念なオッサンに成り下がる危険なアイテムなんです。

休日ゴルフオヤジとは??

その昔カジュアルフライデー(金曜日はカジュアルな格好でOK)が流行った時に、金曜日に何を着たらいいのか分からずカジュアルといえばゴルフウエアーしかないオヤジ達が金曜日になると町中に増える,そんな時代が有ったんです。その残念なオヤジ達はカジュアルと言えばゴルフウエアーしかない為休日もそのスタイリングで過ごしていました。。

休日ゴルフオヤジに成り下がらない為のチノパンを選ぶコツ!

■ジャケットに合わすべきではないチノパン

t02200293_0480064012481935522
■ジャケットに合わすべきチノパン

t02200312_0452064012481935521上下の違い分かりますか???

1) クリース(パンツの折れ線)があるかないか?

2) 作りがカジュアルかどうか??

1は見たら分かりますが2は慣れないとなかなか見分けがつきません。

カンタンに言うとカジュアルなショップで売っているチノパンは基本的にカジュアルな作りをしているのでジャケットにあわすべきモノではありません。ジャケットに合わせると何だかバランスが悪く野暮ったい雰囲気になってしまいます。。。

残念なオヤジにならないためにもジャケットに合わせるチノパンはクリース(折れ線)が入ったものをカジュアルなショップではないお店で買うようにしてくださいね!!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive