トップへ
ブログロゴ

経営者のコンプレックスは価値を生み出す原動力に変わる




vol.4776




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



装いを通し
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います






◆今年も毎日出来たこと






今日は大晦日
2018年ももうすぐ
終わろうとしていますね

今年を振り返り
1日も休むことなく
継続する事が出来たこと


それがこのブログ


2011年2月から
毎日更新を継続しているので
もうすぐ丸8年を迎えます






◆プロだから練習しよう!





イチローさんが
毎日練習するのを見たら


 すごいね!
 練習してるの!


と思う人は少ない


 プロなんだから
 練習していても驚かない

 イチローなんだから
 それくらいしてるでしょ



と感じる方の方が
多いのでないでしょうか?


DSC_4300

私にとってブログとは
イチローさんの練習と同じ


ビジネスのプロとして
練習するのが当たり前
と思うのです





◆毎日ブログを書く理由





別に毎日じゃなくて
いいんじゃないの?


そう考える人もいますが


毎日でなくてはいけない


私はそう考えています




 大手企業がCMを
 朝から晩まで365日
 流し続けるのは何故か?

 それは人の記憶に
 強く刻み込むためです



170920-a


毎日でなくてはいけない

この理由は
人の記憶に刻み込む為です




◆ブログは仕事





ブログの師匠
板坂裕治郎さんが
こんな風に書かれていました


34457167_1140027522805806_6357492268932268032_n



 わしのNJE理論ブログは
 仕事です!

 ちゃんとした
 広報活動です!

 そして目の前のお客様に
 伝え続けるという
 接客なのです!




 考えてみてください!


 わしの言うブログは

 広報活動や接客という
 ちゃんとした仕事なんだから

 書くのに
 5時間かかる時もあるんです!


 そんな30分くらいで
 チャチャッと
 終わらせてしまうような

 そんな接客に

 どんなお客様が
 感動してくれますか?


 

 何度も言うけど
 ブログは仕事なんです!






◆プロとしてのブログとは?






ブログと言うと
自分の日記みたいな印象を
持っている人もいます

しかし
日記を書いて喜ばれるのは
一部の芸能人だけ

イルサルト末廣徳司の日記は
誰も読みたくありません(笑)



20160104194430



 読んで頂けるのは
 お役に立つ内容があるから

 プロとして書くブログは
 『仕事を通してのお役立ち』
 に他ならないのです



その為には


 ※誰の

 ※どんなお役立ちできるのか?


を明確に持つ事が重要です






◆ブログの価値






ブログを書き続ける中で
自分の天命めいたものに
気づきはじめました


またブログを書く中で

家業を継ぐことが出来ずに
逃げ出したコンプレックス

がどれほど強いかに
気づかされました


s-DSC_2564
↑↑↑
家業である婦人服屋




でもこのコンプレックスが
少しづつ浄化されはじめ


継承の大切さを
伝え続ける原動力

に変わりつつあります





◆私の使命とは?






事業継承出来ず
逃げた私だからこそ
使命を持ち伝えられること



来年で創業10年を迎えますが
自分の使命めいたものが
ようやく分かってきました



IMG_0068


来年2019年は
この軸を深掘りし
お役に立てる存在になる



2019年も毎日ブログを書き
想いを深化させていきますので
是非読んで下さいね

皆様良いお年をお迎えください!
来年もよろしくお願いいたします!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive