トップへ
ブログロゴ

経営者は知っておかないと大変な事になる!色の基礎知識






vol.4791




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います







◆無事帰国しました!






1週間の出張から
無事に帰国しました!




海外に到着した瞬間は
耳も慣れていないので
聞き返す事も非常に多い

でも少しづつ慣れ始め
聞くのも話すのも
徐々に慣れていきますよね




DSC_7554




最後の晩餐はイタリアン



ロンドンですが
店員さんはイタリア人

そこでイタリア語で
"ガス入り水と白ワインを”
と頼んだところ


イタリア語
なかなか上手いじゃないか!


と言われご満悦(^^♪



しかし
暫くして目の前に現れたのは




DSC_7551



赤ワインでした。。。






◆伝える事と伝わる事






白と伝えているのに
赤と伝わってしまう

伝えている事と
伝わっている事が全く違う



実はこれは服選びにおいて
頻繁に起こっています





 選んでいる服によっては
 伝えたいメッセージが
 伝わらない事があります

 その服の色や形は
 周囲に色々なメッセージを
 伝えているのです




DSC_7280



伝える事と
伝わる事を同じにする為には


何を伝える色形なのかを
知る必要があります


色には『役割』があり
無意識に選ぶ色で
様々なメッセージを
届けているからです






◆伝えたいメッセージは?






最も伝えたいメッセージ
を↓から1つ選んで下さい!




 1) 信用,信頼

 2) 堅実,落ち着き

 3) 癒し,穏やか

 4) 爽やか,若さ

 5) 力強く外交的,華やか

 6) 優しさ,幸せ

 7) 親しみやすさ

 8) 慎重,冷静沈着






◆日大アメフト事件






日大アメフト部事件が
昨年起こり内田監督が
非常に叩かれました


謝罪会見にピンクネクタイ


も批判をされました



niti
出展元 日テレニュース





謝罪と言う場面に
ピンク色が相応しくなく
常識がなってない

と言う事なのですが


ピンクのネクタイは
謝罪時に合わないとは
誰も教えていないはず



pink-clothes-250




でも叩かれる要因になるのは

色が伝えるメッセージが共通
と言うのを示しているのです


このように知らないうちに
違うメッセージを伝えている
事は少なくないのです







◆メッセージを正しく伝える色







先ほどの質問を
思い出して下さい!

それぞれのメッセージが
伝わる色を書きますね





1) 信用,信頼
  →紺色



2) 堅実,落ち着き
  →茶色



3) 癒し,穏やか
  →緑色



4) 爽やか,若さ
  →水色



5) 力強く外交的,華やか
  →赤色



6) 優しさ,幸せ
  →ピンク色



7) 親しみやすさ
  →黄色



8) 慎重,冷静沈着
  →グレー




を選び,その色を
ネクタイに使って下さい



20180127①-e1516959636254


そうすることで


※ 伝えたいメッセージ
※ 伝わるメッセージ

がピタリと一致し価値が
より伝わりやすくなります!




白ワインと言って
赤ワインが来ないように
イタリア語勉強します(笑)

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive