トップへ
ブログロゴ

経営者は知っておかないと大変な事になる!色の基礎知識






vol.4791




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います







◆無事帰国しました!






1週間の出張から
無事に帰国しました!




海外に到着した瞬間は
耳も慣れていないので
聞き返す事も非常に多い

でも少しづつ慣れ始め
聞くのも話すのも
徐々に慣れていきますよね




DSC_7554




最後の晩餐はイタリアン



ロンドンですが
店員さんはイタリア人

そこでイタリア語で
"ガス入り水と白ワインを”
と頼んだところ


イタリア語
なかなか上手いじゃないか!


と言われご満悦(^^♪



しかし
暫くして目の前に現れたのは




DSC_7551



赤ワインでした。。。






◆伝える事と伝わる事






白と伝えているのに
赤と伝わってしまう

伝えている事と
伝わっている事が全く違う



実はこれは服選びにおいて
頻繁に起こっています





 選んでいる服によっては
 伝えたいメッセージが
 伝わらない事があります

 その服の色や形は
 周囲に色々なメッセージを
 伝えているのです




DSC_7280



伝える事と
伝わる事を同じにする為には


何を伝える色形なのかを
知る必要があります


色には『役割』があり
無意識に選ぶ色で
様々なメッセージを
届けているからです






◆伝えたいメッセージは?






最も伝えたいメッセージ
を↓から1つ選んで下さい!




 1) 信用,信頼

 2) 堅実,落ち着き

 3) 癒し,穏やか

 4) 爽やか,若さ

 5) 力強く外交的,華やか

 6) 優しさ,幸せ

 7) 親しみやすさ

 8) 慎重,冷静沈着






◆日大アメフト事件






日大アメフト部事件が
昨年起こり内田監督が
非常に叩かれました


謝罪会見にピンクネクタイ


も批判をされました



niti
出展元 日テレニュース





謝罪と言う場面に
ピンク色が相応しくなく
常識がなってない

と言う事なのですが


ピンクのネクタイは
謝罪時に合わないとは
誰も教えていないはず



pink-clothes-250




でも叩かれる要因になるのは

色が伝えるメッセージが共通
と言うのを示しているのです


このように知らないうちに
違うメッセージを伝えている
事は少なくないのです







◆メッセージを正しく伝える色







先ほどの質問を
思い出して下さい!

それぞれのメッセージが
伝わる色を書きますね





1) 信用,信頼
  →紺色



2) 堅実,落ち着き
  →茶色



3) 癒し,穏やか
  →緑色



4) 爽やか,若さ
  →水色



5) 力強く外交的,華やか
  →赤色



6) 優しさ,幸せ
  →ピンク色



7) 親しみやすさ
  →黄色



8) 慎重,冷静沈着
  →グレー




を選び,その色を
ネクタイに使って下さい



20180127①-e1516959636254


そうすることで


※ 伝えたいメッセージ
※ 伝わるメッセージ

がピタリと一致し価値が
より伝わりやすくなります!




白ワインと言って
赤ワインが来ないように
イタリア語勉強します(笑)
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive