トップへ
ブログロゴ

2/15(金)~17(日)代官山オーダー受注会を開催いたします!







vol.4801




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



装いを通し
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います







◆生地仕入れは楽しい時間!







年明け直ぐに
イタリア,イギリスに出張し
生地を買い付けてきました

生地の他には
ネクタイやカフリンクスなど
様々な小物も買い付けました




DSC_7459



生地,小物の買い付け


イルサルトの仕事の中でも
すごく好きな時間です

がしかし・・・
実際に入荷が始まると
『不安の虫』が疼き始めます




気に入ってもらえるかな・・・

在庫が残ったらどうしよう・・・







◆仕事の流儀







イルサルトでは
『生地バンチ』と呼ばれる
生地見本帳をほぼ使いません



写真 2018-01-25 13 47 22
↑↑↑
こちらが生地バンチと呼ばれる
生地の見本帳






あまり使わない理由は



 見本帳の生地は
 生地屋さんの
 在庫がある限り
 世の中に出ていく




からです




いくら素敵な生地でも
同じ物を沢山売るのでなく


 お1人お1人に
 最も相応しい生地


を見つけ出してこそ
プロフェッショナルだと
私は考えているからです




同じ生地を扱う場合は
3着までと決めています








◆一点物を使う理由







イルサルトで使っているのが
こういった生地そのもの



DSC_4879


生地屋さんをまわって
私が見つけた『一点物』です




生地見本帳との違いは





大きいので柄や素材感
が分かりやすい



肩にかけられるので
スーツになった時の雰囲気
が想像しやすい




写真 2018-07-10 7 39 16



なのですが
最も大きな理由は



リスクを張ってでも
お勧めしたいと思う生地



だからです







◆イルサルトの生地とは?







生地見本帳から選ぶ生地は
リスクはありません




 お客様が選ばれたものを
 注文するのでリスク0です

 支払いも後なので
 キャッシュフロー的にも
 かなりラクです




TER_3811



しかし生地そのものは
リスクしかありません



※ 先に支払いが発生する

※ 在庫になる

※ 売れるかどうか分からない



こうしたリスクを張ってでも
『オススメしたい!』と
私が惚れこんだ生地のみを
取り扱っています







◆2月代官山オーダー受注会
 日程決定!







そして生地入荷も始まりました!



いつも通り
不安の虫が疼いております(笑)



これらの生地を持って
来月も代官山にて受注会を
開催させて頂きます!




受注会日程ですが





 日程)
 2019/2/15(金)~17(日)

 
 会場)
 イルサルト代官山サロン
 東京都渋谷区代官山町14-6
 レジェンド代官山302号室

 
 ご予約方法)

 
 ※メールの場合

 info@ilsarto.netまで
 ご希望日時をお書きの上
 ”予約希望”とメール下さい!
 
 ※お電話の場合

 06-6209-0351(平日9時~18時)
 まで”予約したい”とお電話下さい!
 




ご予約お待ちしております!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive