トップへ
ブログロゴ

共感なき所には繁栄は生まれない。共感される経営者になるために





vol.4845




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います







◆小松受注会無事終了!







小松でのオーダー受注会も
無事に終了しました



今回は何回目の開催なのか?


もうよく分かりませんが
丸9年間継続しているので
既に40回近く開催している
計算になります


o1080081014368724373


今回のオーダー会も
沢山のお客様にお越し頂き
大盛況の3日間でした


お越し頂いた皆さま
本当に有難うございました!







◆新谷社長のブログ






主宰して下さっている
ラブシンヤ新谷社長が
こんな風にブログに
書いて下さいました






1-4





 末廣さんが言ってました


 オーダースーツというモノを
 前面に売ってたら
 10周年を迎えることは
 出来なかっただろうな。と


 装いで経営者の価値を上げ
 結果的に会社の価値創造の
 お手伝いをしていることが
 
 イルサルト最大の
 お役立ちポイント

 だと認識している末廣さん





5-8




 
 彼の想いに
 賛同しているからこそ
 色んなことがありながらも
 9年間もオーダー会を
 やれているんじゃないか
 と思ってます



 60分のお時間を頂いても
 商品的なお話は10分間くらい


 どういうシーンで
 スーツを着られるのか?

 日頃何をされているのか?
 どんなお考えをお持ちなのか?


 という日頃の経営スタイルを
 聴く事を重視しています




9-12




 もちろんプロなので
 スーツ知識も高めていますが
 ファッションセンスや
 作り方が一番大事だと
 差別化にはなりません

 商品知識を高めながらも
 経営者として学び続ける







13-16


 人と人が
 ビジネスというカタチで
 繋がるとき


 
 大切なのは
 想いを腹の底から
 共感できるのか?



 そして
 お互いに強みを尊重しながら
 新たなことに挑戦出来るか?

 そんなことが大切だと感じます







◆想いを共感する







新谷社長
素敵なブログを書いて下さり
どうも有難うございます!



私が仕事上
最も大切にしているのが 


想いを共感すること


お客様でもお取引先様でも
スタッフでも全て同じです



37




自分自身の想いを
分かってもらうために
恥ずかしい過去も
私は包み隠さず話します




 どんな人間なのか?
 と言う素性を明かす事で
 共感が生まれます

 この共感がないところには
 繁栄は生まれないのです




これからもこの想いを大切に
自分に出来る事を
日々実践していきます

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive