トップへ
ブログロゴ

売上を上げる最も簡単な方法は経営者の『あるクセ』を変えること






vol.4892



こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



装いを通し
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います








◆尾崎里美さん×松野恵介さん








一昨日は
セミナーに参加してきました

参加したセミナーは
尾崎里美×松野恵介さんの
コラボセミナー



写真 2019-04-25 10 44 30



 尾崎里美さんは
 イメージトレーニングの
 日本の第一人者

 松野恵介さんは
 コトマーケティングを
 提唱するマーケッター





お2人のお話を聞くのは
もう何回目か分からない位

でも何回聞いても
その度に新たな気づきや
より深い理解があるのです








◆肯定語を使う








10周年記念パーティの
イメージが生まれたのが
このセミナーでした




ワクワクする未来を創造する




そんなワークの中で
突然思いついたのが
10周年記念パーティなのです




キャプチャ



パーティーを
実現したい!ではなく
実現している!





大切なのはこの考え方




 実現したい!は
 実現していない事を
 あらわす否定語


 実現している!は
 実現している状態を
 あらわす肯定語




ちょっとした差ですが
肯定語を使い続けることで
様々なご縁が繋がり
実現する事が出来ました








◆愛か?恐れか?








恐れではなく
愛から行動する


これもこのセミナーの中で
教えてもらいました




57882616_2277758632308834_4059913687329144832_n




 恐れとは

 会社を潰したくない
 貧乏になりたくない



 愛とは

 誰かのお役にたつため
 よろこんでもらいたい







この2つの違いは上の
否定語肯定語と全く同じです



恐れの本質は
否定語

愛の本質は
肯定語



肯定語(愛)を選択する事で
様々な可能性の扉が
開いていくのです









◆恐れを受容れる









経営者には
様々な恐れがあります



売上が落ちたらどうしよう・・

人が辞めたらどうしよう・・



しかし
そうした恐れからの行動は
良い結果をうみません




58376798_1251080848387628_6865398046042095616_n



 尾崎里美先生に
 教えてもらったのは



 売上が落ちてもええやん

 人がやめてもええやん



 と恐れをまずは受容れること








◆恐れをプラスに変える








恐れを受容れると
非常に気が楽になります

そしてその次に
愛(肯定語)を使って
プラスのイメージをする







 売上が落ちたらどうしよう
 と言う恐れ


 ↓↓


 売上が落ちてもええやん
 とまずは受容れる


 ↓↓


 どんな風にお客様に
 喜んでもらえるのか?
 を考え行動する






この流れです



言葉で書くと簡単ですが
こうした考え方に変えるには
それなりの訓練が必要です

ただ一旦
考え方の癖を治してしまえば
それは習慣に変わります








◆考え方の癖を変える








 経営者の考え方の癖が
 変わることで
 会社の考え方の癖が
 変わります

 会社の考え方の癖が
 変われば自ずと
 結果が変わるのです





私自身も随分と
考え方の癖が変わりました

以前は悲観主義者でしたが
尾崎先生に出会ってからは
楽観主義者に変わりました(笑)




152




行動判断の軸にしているのは



それは愛なのか?恐れなのか?



愛であればそのまま行動
恐れならばまずは受容れる

これからもこの考え方で
楽しい人生を創っていきます!

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive