トップへ
ブログロゴ

日本経済新聞社さん主催で経営者向け装い術セミナー開催します!









vol.4904




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います








◆仕事と布教活動は同じ?!








仕事の本質は
考えに共感してくれる人を
探す布教活動のようなもの


そんな風に思う事があります






 特に中小企業の場合は
 幅広いお客様ではなく
 絞りこむ事が大切


 不特定多数の
 関係性の薄い人を集めるのが
 大企業のやり方

 特定少数の
 関係性の濃い人を集めるのが
 中小企業の生き残る道





H




関係性を濃くする為には
メッセージ性が強いことが
絶対条件です



誰にでも当てはまる事でなく
誰か1人に絞り込んだ
刻み込むようなメッセージ



そんなメッセージに
共感してくれる人を探す

まさに布教活動です(笑)








◆経営者は宗教家








仕事は布教活動と捉えると
経営者は宗教家と言えます


私の仕事もそうです





 経営者にとってスーツとは?
 の概念を180度変えて頂き
 新しい価値観を持ってもらう





先日も淀屋橋サロンで
5名ほどの経営者さんに
2時間程お話させて頂きました


キリストもお釈迦様も
最初はこんな感じで
少人数で布教していたのかな
と妙な感情になりました(笑)








◆熱狂的なファンを作る








スティーブジョブズさんの本
にその様な記載がありました





 アップルの
 商品を買って頂くわけでなく

 アップルの
 コンセプトに共感してもらう
 熱狂的なファンをつくる

 そしてその熱狂的なファンが
 エヴァンジェリスト(伝道師)
 となり輪がどんどん広がる



03288777_1





 どんなサービスであっても
 自分の信念や理念を磨き続け
 多くの人と共有し
 人との繋がりを持つ



と言う意味では
経営者は宗教家と言える
と思うのです








◆中小企業の時代到来








宗教と言う言葉からは
様々な認識が出来ます




 しかしそれが
 社会通念的に正しく
 人の幸せに繋がる事であれば
 宗教と言う言葉を使うのも
 問題ありません




Bohemian-1.5
↑↑↑
クイーンも宗教家です!









 自分の価値が何か?を見つけ
 様々なメディアを使って
 発信し磨き続ける


 自分自身が信頼され
 影響力のあるメディアになり
 共感してくれる人を増やす


 物を介した関係もありますが
 やはりこれから大事なのは
 人を介した関係性




そういう意味で行くと
中小企業にとって
大チャンスの時代到来です!








◆名古屋で布教活動します!








そして今回は
講演と言う形で
布教活動をいたします(笑)




 場所は名古屋

 主催はなんと!
 日本経済新聞社さんです!



58857986_2214385331973913_5923163112713748480_n




我が国を代表するマスコミ
日本経済新聞社さんが
社員3名の会社に講演依頼!

個人のメディア化で
こういう事が起きる
時代になってきたのです!








◆始まりはブログ








日本経済新聞社さんが
私の存在を知ったのは
日々書いているブログ


その独自性と視点が面白い!
と言う事で依頼下さりました





日経さんからの依頼は
実は初めてではありません





新聞記事を書かせて頂いたり


図1



日経ビジネスで特集頂いたり



写真 2018-06-21 9 48 46



そして今回初めて
講演の依頼を頂きました!


名古屋の地で
しっかりと布教活動を
してきたいと思います(笑)






 セミナーの概要ですが


 日時)

 6月1日(土)

 開場/12:40 
 開演/13:00 
 終演/15:00


 会場)

 日経栄カンファレンスルーム

 名古屋市中区栄4-16-33
 日本経済新聞社名古屋支社

 詳細,お申込はこちらからどうぞ!




ご来場お待ちしております!


この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive