トップへ
ブログロゴ

他人と比べても仕方ない とは思ってはいるものの 比べてしまう自分がいる

vol.5154
 
 
 
 
こんにちは!
イルサルト末廣徳司です
 
 
 
 
『主役スーツ』


一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋



今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!

◆イタリア出張無事終了!

1週間のイタリア出張から
昨日無事に帰国しました!

ローマ,ナポリ,フィレンツエ
の3都市に今回は出張

生地や小物の買付け以外に
今はまだ書く事の出来ない
初挑戦の企画も無事終わり
充実した出張になりました!

そして今日からは
2020年イルサルトの通常営業
を再開させて頂きます!

◆正直焦りも感じます・・・

いよいよ2020年
イルサルト本格スタートの日

今年はどんな1年にしようか?
色々思いを馳せています

イルサルトにお越しになる
経営者の皆さまを見ていると
焦りを感じることが
正直少なくありません

 順調にどんどん
 社業を拡大される方

 異業種に積極的に
 挑戦をされている方

 メディアに
 頻繁に出られている方

活躍されている方が
本当に多く
刺激を受けると同時に
焦りも少し感じるのです

◆マネージメントが苦手

私は昔から不器用で
同時に色々な事が出来ません

同時に出来るのは1つだけ


ワールド在職中も
マネージメントと現場を
同時に求められたときは
共に中途半端になりました

現場なら現場

マネージメントなら
マネージメント

どちらかに集中した方が
力を発揮する事が出来ます

また好きなのは
圧倒的に現場です

組織のマネージメントを
求められた時期は
仕事がまったく面白く
感じられませんでした

◆才能が発揮される瞬間

1つのことを
深く掘り続けること

そして常に
現場の仕事をする

この2つが私の才能が
最も発揮される瞬間だと
自分では感じています


短所と言えば
不器用な部分と言えますが
それを長所に変えたら
1つを深掘り出来る部分



そう考えてはいるものの
同時に色々と掘っていく
イルサルトのお客様を
羨ましく感じる時もあります

◆すべて受け入れよう!

他人と比べても仕方ない
自分の人生を生きよう!

と思う自分



他人と比べてしまい
羨ましく感じる

そんな自分

正直2つの自分がいます

他人と比べても仕方ない
とは思ってはいるものの
比べてしまうのは仕方ない(笑)

比べている自分を
否定するのではなく
他人と比較してしまう自分も
自分らしいと受け容れよう!

進歩なの退化なのか
もう良く分かりませんが
無理せず自分らしく生きます!

皆様本年も
どうぞ宜しくお願い致します!



この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive