トップへ
ブログロゴ

思わずメモをとってしまったガクトさんのこの一言

vol.5153
 
 
 
 
こんにちは!
イルサルト末廣徳司です
 
 
 
 
 主役スーツ

  一度きりの
 人生という舞台で
 主役を演じきる
 衣装を仕立てる

  日本唯一の
 経営者専門スーツ仕立て屋

 
 
 
 
今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!

◆芸能人格付けチェック

1月も中旬に差し掛かり
お正月気分もそろそろ
抜けてきましたね~

普段TVをほぼ見ない私ですが
お正月特番は色々と見ました!

その中でも毎年見ているのが
芸能人格付けチェック!

朝日放送サイトより

100万円のワインと
5000円のワイン

数億するバイオリンの演奏と
数万のバイオリンの演奏



どちらなのかを
当てていく番組

出場者の中で
当て続けているのがガクトさん
今回も全問正解し
なんと62連勝!のようです

◆当て続けられる理由

外すことが許されないことが
プレッシャーになり
円形脱毛症になったことも
番組でお話されていました

色々なインタビューのなかで
非常に印象に残ったのが
ガクトさんのこのコトバです

仮に全てを失ったとしたら
もう一度やり直せますか?


の質問に対し

 もちろんです
 何回もやり直せる自信がある

 なぜなら私が持っているのが
 知識と経験

 この知識と経験というものは
 唯一誰にも奪われないもので
 一番大きな財産といえる

 自分を守ってくれるのが
 この知識と経験なのです

 知識を常にアップデートし
 こだわって人生を歩んできて
 良かったと思います

◆人生を守ってくれるもの

先日ZOZOを売却した前澤友作さん

前澤さんもまた
何回でもやり直せる人

何故なら知識と経験があるから

一度逮捕された堀江貴文さんも
同じく何回でもやり直せる人

理由はまったく同じです

自分の人生を守り
豊かにするのは知識と経験

そして大切なことは
知識をアップデートし続けること

積極的に人に会い
色々な本を読み
そして実践し続ける

今年2020年も学びに貪欲に
知識をアップデート
していきましょう!!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive