トップへ
ブログロゴ

ちいさな会社の経営者で良かった!と心から思えること

vol.5161
 
 
 
 
こんにちは!
イルサルト末廣徳司です
 
 
 
 
  『主役スーツ』

 一度きりの
 人生という舞台で
 主役を演じきる
 衣装を仕立てる

 日本唯一の
 経営者専門スーツ仕立て屋


 

 
今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!

◆広島での1日

昨日は1日広島で仕事

輝く仕立て屋の会メンバー
THE MY WAY清水さんのお店
を見に行ったり

ブログ師匠板坂裕治郎さんの
ラジオ番組に出たり

昨年12月に開催された
リボーンアワードの
打ち上げどバタバタと
1日が過ぎていきました

◆とにかく人に会う

先々週はイタリア
先週は東京
今週は広島

こんな感じで
年間100~120日ほどは
出張に出ています

サラリーマン時代
何かを生み出したことがなく

父の会社では
まったくの役立たず



そんな私がなんとか
10年間会社経営を出来たのは
年間100日以上の出張で
様々な方に会った結果
であると思っています

ネットをたたけば
何でも調べられる時代

そんなに人に会わなくても
いいような気もしますが
今までを振り返ると
変化は全て人からでした


人と会うことで
色々な気づきがあり
成長のキッカケになる


そんな風に思うのです

◆お客様に気づかされる

私がすごく恵まれているのは
一般的な服屋さんと比べ
お客様との関係性が深いこと


ユナイテッドアローズの時は
名前の分かるお客様は少なく
接客の中での会話は
表面的なものが多かったです


でも今はまったく変わりました

どんな仕事をしているのか?
どんな想いでしているのか?
ご家族のお話



様々なお話をお聞きする中で
お客様の事がよく分かり
相互理解を深めながら
仕事することが出来ています

お客様のお話を聞く中で
色々な気づきがあり
変化のキッカケになる事も
とても多いのです

◆幸せな仕事

人は人によって磨かれる



そんな事を実感します




 仕事を通して
 自己成長する事が出来て
 お客様にも喜んでもらえる

独立して会社をするのは
様々なリスクもあり
大変な事も多いですが
その分得られるものも
すごく大きい!


特に人との繋がりから
得られる幸せは
小さい会社ならでは


これからも積極的に
人との繋がりを
創っていきたいと思います!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive