トップへ
ブログロゴ

経営者は物を売るのではなく『世界観』を創り上げよう!

vol.5186
 
 
 
 
こんにちは!
イルサルト末廣徳司です

 
 
 
 
『主役スーツ』


一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
 


 
今日も
お客さまの人生を彩る
お手伝いをさせて頂きます

◆槇原敬之さん逮捕

槇原敬之さんが
覚せい剤で2回目の逮捕!


やっぱりというか
またかというか
クスリの依存症と言うのは
相当強いのですね・・・

聞くところによると
タバコと比較にならないほど

禁煙に失敗する人も多いので
クスリを断つのは
相当大変だということですね

何かを生み出す時に
強いプレッシャーがかかる為
クスリに手を出す方も多い

でもその代償は非常に大きく
積み上げてきたものを
一瞬で台無しにしてしまいます

◆何かを生み出す

何かを生み出す時には
大きなパワーが必要

でもそのパワーは
普通の日常生活からは
なかなか生まれない

非日常の体験や
普段とは違った体験
をすることで生まれるのでは
と思うのです

いま読んでいるのが


世界のエリートは
なぜ美意識を鍛えるのか?





今までは論理的思考が
非常に有効的でしたが
これからはそうではない

論理的思考から
何かを生み出していくと
結局最後は同じになる

だから論理的思考ではなく
感性を磨く事が大事





そんな事が
書かれている一冊です

まさに
非日常の体験をする事の
大切さが説かれています

◆世界観を創る

企業でも個人でも
これからの時代重要なのが
『世界観 』

アップルが人気の理由は
世界観を創っているから

ブランドに付随する
世界観とストーリーは
決してコピー出来ない

これがアップルの強み




アップルが提供する
最も大きな価値は

アップルを使っている私

という
自己実現欲求の充足





この考え方に
すごく共感します

物を売るのではなく
世界観を届けることが
非常に大切な時代なのです

スーツを売るのではなく
イルサルトの世界観を創る


ここにむけて私も
積極的に感性を磨きます!



この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive