トップへ
ブログロゴ

買い占める人,転売する人,人に与える人。どんな人になりたいだろう?

vol.5201
 
 
 
 
こんにちは!
イルサルト末廣徳司です
 

 
 
 
『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
お手伝いをさせて頂きます

◆異常事態でも心遣いできる人

3日間の小松出張が終わり
無事に神戸に帰りました

イベント期間は
ほぼ予約で埋まり
沢山のお客様にお越し頂きました!

イルサルトの接客は
基本マンツーマンですが
コロナが猛威をふるうなか
受注会にお越し下さり
どうも有難うございました!

全力でお仕立て致しますので
楽しみにしておいて下さいね!

そして
ビックリすることもありました

大量に買い占めたり
高額で転売する方もいるなか
わざわざ出張にきてくれたと
品薄になっているマスクを
お客さまが下さいました

こちらのお客様は
土地家屋調査士をしている
山副竜朗さん

異常事態の時にでも
こうした心遣いができる方は
本当にすごいです・・・

山副さん
有難うございました!

◆経営者の判断

異常事態の時にこそ
人間の本質が出るのでは
と思うのです



天変地異
人間関係トラブル
会社状況の変化



様々な異常事態があります

山副竜朗さん

会社経営をしていると
予測不能なトラブルが
次々に発生します

イルサルトでも
日々色々起こります・・・


問題が発生するたびに
どんな判断をするのか?
を経営者は問われます

◆場数と覚悟

経営者としての経験が
まだまだ多くない私は
色々な判断に迷います・・

でも周りの経験豊富な
経営者の方を見ていると
泰然自若としていて
迷いのない判断をされます


この違いは何なのか?


と思うこともあるのですが
経験している場数の違いと
覚悟なのではと感じます

特に修羅場を経験している方
は強くて動じることがない

まったく慌てふためく事なく
冷静に判断をされるのです

そういう姿を見ていて
社員もお取引先も
安心感を感じるのでしょう


異常事態の時こそ
状況をしっかりとつかみ
冷静に判断をする


そんな経営者に
なっていきたいですね







この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive