トップへ
ブログロゴ

服を変えることで『周りからの期待値』があがる!この芸能人の法則を使おう!

vol.5203
 
 
 
 
こんにちは!
イルサルト末廣徳司です




『主役スーツ』


一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる


日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
お手伝いをさせて頂きます

◆気分から明るく!

3月に入りましたねー

三寒四温を繰り返しながら
季節が冬から春に
変化をしていきます

コロナのニュースばかりでは
気が滅入ってしまうので
まずは気分から明るく!
という事で春の装い(^^♪

やはり明るい色を着ると
晴れやかな気分になりますね!

少し暗い話が
多い時期だからこそ
着るもので気分を
変えていきましょう!

◆服の持つ力

服というのは
人の気分を変える力を
持っています


この力は
私自身も体験しています

今までの人生で
大きく局面が変わった時は
必ず服がありました




服が変わったから
人生が変わったのか?

人生が変わったから
服が変わったのか?

後者もいらっしゃいますが
私の場合は前者




 服が変わったことにより
 考え方が変わり

 考え方の変化で行動が変わり
 行動が変化することで
 人生が大きく変わりました





そしていま
服を変えることで
人生をよりよくするお手伝いを
私は仕事にしています

◆服を変えると変わるもの

服を変えると
何故人生が好転するのか?

その理由は
『周りからの見られ方』
が変わるからです

周りから期待されていない人
は自己概念が低い

周りから期待されている人は
自己概念が非常に高い

見た目が変わることで
見られ方が変わるのは
『周囲からの期待値 』
が上がると同じ意味


人は期待されたら
応えようとするもの

人を一番変化させるのは
周りからの目なのです

芸能人が
どんどん洗練されていくのは
見られる機会が多いからです

◆服へのコンプレックス

私は服に対する
コンプレックスを
長い間持っていました


服に対するコンプレックスを
持っているからこそ
服選びが苦手な人の気持ちが
よく分か
るのです

イルサルトのコンセプトは
装う事で生まれる自信を届ける

初めてのデートで
服装を100%否定され
それがトラウマになりました

しかしその後
姉の協力でまた服の力で
私は自信が芽生えました

そんな私が届けられるものは
これしかないと感じ
会社のコンセプトにしたのです

服に強いコンプレックスを
持っている人間が
今では洋服屋をしている

そのギャップが
お客様に安心感を感じさせ
末廣さんもそうだったんだ
そしたら自分も変われると
感じてもらえる



そしてもう一つは承認



私が心掛けているのは
お客さんをありのままで
受け容れること

特に昔の私の様に
服選びに自信のない人は
服屋に行く事自体が
苦痛でしかないのです


ですので
承認する文化を大切にし,
服選びが苦手な方であっても
『安全で安心な場 』 を作ろう
そう考えています

服を通して
より充実した人生を過ごす
お手伝い


ここに向けて
全力で仕事を続けます!


この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive