トップへ
ブログロゴ

経営者は自社の価値を知り,その価値に相応しい装いに身なりを整えよう!

vol.5265



こんにちは!
イルサルト末廣徳司です






『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋







今日も
お客さまの人生を彩る
お手伝いをさせて頂きます

◆10キロウオーキング

運動不足解消のため
始めたのがウオーキング


ある程度の距離は
行った方がいいだろう!

という事で調べてみると
新幹線の新神戸駅まで
往復でちょうど10キロほど!

10キロも歩いた事ないですが
チャレンジしてみました(^^)

所用時間は2時間弱
早歩きくらいの速度


両足に水ぶくれできるわ
筋肉痛になるわ・・・・



想像以上のダメージに
体力の低下を実感・・・

フルマラソンってこの4倍!
しかもずっと走ってる!

同じ人間のすることとは
まったく信じられません・・・

◆非現実的な目標

10キロ歩くので
精一杯の私には
フルマラソンを走るなんて
夢のまた夢・・・・


自分事としては
まったく考えられません・・・


10キロの半分の5キロを走る!
これくらいが自分事として
考えられる限界です・・・

10キロ歩いてヘロヘロの私が
フルマラソンを走る!
というのはすぐには非現実的

フルマラソンを走る為には
それなりの準備期間が必要





でもビジネスの場では
来年には年商~円
ような非現実的な目標を
掲げる事はよくあります





目標の立て方にも色々あり
倍とかではなく
10倍にした方が良い!
と言う方も中にはいます


その方が
突拍子もないアイデアが
出てくるから!



といった理由です

◆送りバント人生

確かに倍ではなくて
10倍!と考える方が
突拍子もないアイデア
は出てくる気もします

でも私は
なかなかこの考え方に
ならないのです・・・




それよりは
頑張れば届きそうな計画を
着実に達成を重ねるほうが
私には合っています

題して
送りバント人生(笑)

10倍の計画をたて
2割達成するより
1.1倍の計画をたて
着実に達成することに
喜びを感じるタイプ



それぞれ顔が違うように
考え方もそれぞれ違う

違いは間違いではなく
その人の価値

人それぞれの
価値に相応しい
装いを仕立てることが
イルサルトの使命

コロナで時間が出来て
ずっと考えているのが
そんなこと


イルサルトの価値とは?

その価値を必要とする人は?



未曽有の状況だからこそ
1人1人のお客様と向き合い
『何ができるのか?』
深堀りしていきます





この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive