トップへ
ブログロゴ

在宅勤務中はどのような装いをすれば良いのか?

vol.5274



こんにちは!
イルサルト末廣徳司です







『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋








今日も
お客さまの人生を彩る
お手伝いをさせて頂きます

◆スーツがきつい!

GWも終わりましたねー

今年は外出自粛で
外に出かけることもなく
ほぼ家で過ごしました

GW明け出勤しようと
スーツを着てみると・・・

き・・・きつ~~い

かなりお腹引っ込めてます・・

GW中はほぼ動くことなく
毎日3食きちんと食べて
お酒の量も増えている

はい・・・・
太る原因しかありません

でも思ったんですよ




普段は外食が多く
太りやすい食事

外出自粛でも
家で食べてコロナ太り




結局一緒やん(笑)

年齢を重ね
代謝が落ちていくなか
体型を維持するのは
なかなかの苦行です・・・

◆服を変えると気分が変わる

仕事スイッチが入る!

少しきつめのスーツを着て
そんなことを思いました




遊びに適した服と
仕事に適した服があり
服が変わると気分が変わる


仕事モードに変わる自分を
まざまざと感じたのです


コロナで在宅勤務が増え
会社と家の境界線が
なくなってきました

瞬時に仕事モードに
切り替えられる人もいれば
そうでない人もいます

私は完全に後者



自宅で普段着だと
仕事モードに入らなく
『思考回路』が動かないのです

◆服の持つ力

イルサルト末廣徳司
になりきることで
所作や考え方が変わります

でもそのためには
いつもの装いに
変身する必要があるのです

例えば学芸会で



1)
サルのお面をかぶる

2)
全身サルの着ぐるみを着る



どちらがサルになり切れるか?
というと絶対後者

私のいつもの装いは
サルの着ぐるみと同じです(笑)

そんなことをしなくても
仕事モードに切り替えられる
方は必要ありません




でも在宅勤務のなかで


なにかエンジンが掛からない・・

ONとOFFの境界が欲しい


そんな方は
試しに着替えてみて下さい!

スーツ着てネクタイ締める
までは必要ありません

シャツにスラックスで十分です

それで髪の毛もセットする!

それだけで

大きく気分が変わるのを
実感するはずです!





服には
人の気分や行動を変える力が
宿っています

この力をうまく利用し
今日もいい仕事しましょう!!




この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長
『主役スーツ』 一度きりの人生という舞台で、主役を演じきる衣装を仕立てる、日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。セルフブランディングで独自化を必要とする経営者,政治家,医師,作家,講演家,士業,芸能人,スポーツ選手に至るまで10年間で14,000名を超える顧客を口コミだけで開拓する。 日本経済新聞社主催で経営者向けの着こなし術セミナーや,コラムも執筆。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive