トップへ
ブログロゴ

朝4時半おきですべてがうまく回りだす!

vol. 5359   



こんにちは!
イルサルト末廣徳司です





『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!





◆発信をつづけるコツ

ブログや様々な発信を
長期間つづけるコツを
おしえてほしい!



同じ講座で学ぶ仲間から
そんなことを聞かれました





長期間続けるコツはずばり


1) ルーティン化
2) 朝の時間の使い方



この2つです

とはいえ
ルーティンが固まったのは
最近のこと

以前は起きる時間が
バラバラだったので
ルーティン化することが
できませんでした






 しかし最近は
 何時に寝たとしても
 起きる時間が一緒

 苦節48年
 ようやく起きる時間を
 一定化する事ができました(^^)







起きる時間を一定にすると
ルーティン化しやすい


おなじ講座で学ぶ仲間に向け
私のルーティンを書きますね!

朝の生産性を上げるために

4時30分に起きて
始発に乗り出社
6時に仕事をはじめます


この瞬間から
スタッフの出社する
9時半までが超重要時間



この3時間半の使い方が
1日の生産性を決めます

出社してやることは
あらかじめ決めています


まずは
完全無欠珈琲をつくる

※完全無欠珈琲とは↓↓

朝ごはんをたべると
眠くなり集中力が下がるので
朝食代わりに完全無欠珈琲





 そしてBOSEの
 ノイズキャンセリングイヤホン
 で音を遮断します

 さいごにiPhoneを
 おやすみモードに変えて
 すべての通知をとめます






その状態で
書きはじめるのがブログ

ブログを書くときには
ほかのページはすべて閉じ
ブログ編集ページのみ

1つの記事を書くのに
早くて1時間
時間かかるときは倍

1日の最初に
まずはブログを完了させます

◆ブログの次にすること

ブログで1番こまるのがネタ

なにをネタに書くのか?
というところなのですが
これはネタ帳を作っています

使えそうな時事ネタや
身の回りに起きたことを
常にメモするようにしています






そして次にするのは
ルーティンにしている
各メディアの投稿準備


1日の投稿回数は
あらかじめ決めているので
どんな投稿内容にするかを
朝すべて決めます

※ 個人Facebook

『カレーは飲みものである』という格言がありますが人生初、カレーをスープにカレーを喰らう!がしかし・・・・・サイコー!!!!!やはりカレーは飲みものなのかもしれない(^^)#カレーは飲みもの

末廣徳司さんの投稿 2020年7月31日金曜日

※ 企業Facebook

おはようございます!私が今までに買った靴はなんと150足以上・・・ありとあらゆる靴を履いてきたわかった「靴の選び方」をブログに書いてみました!https://ilsarto.net/blog/archives/15575

イルサルトさんの投稿 2020年7月31日金曜日

※ Googleマイビジネス

※ Instagram

※ Twitter

※ Wear

そのほか
参加するグループへの投稿

 すべての投稿内容をきめ
 予約配信出来るものは予約
 すぐ配信するものは配信

 この作業自体は1時間ほど

 ブログが1~2時間
 各メディア配信が1時間
 合計2~3時間





6時からスタートし
遅くとも9時までに
すべて終了させます

そして終わったら
消音イヤホンをはずし
iPhoneのスイッチを入れ
通常業務にはいります

◆朝の時間の使いかた

朝起きてから会社に行き
一連の業務をする流れまでを
すべて決めておく

そうするとすごくラク






 ルーティンを決めて
 何週間かつづけると
 「朝はブログを書く時間 」
 と脳がおぼえます

 考えないといけない仕事
 クリエイティブな仕事は
 朝に集中させたほうがいい








そして単純作業はお昼以降

人間そんなに集中できません
集中しなくても出来ることは
すべて後回しにしましょう!


1) ルーティンを決める
2) 朝の時間の使い方



この2つぜひやってみて下さい!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive