トップへ
ブログロゴ

見栄えが劇的によくなる「3つの縦」知っていますか?

vol.5365   



こんにちは!
イルサルト末廣徳司です





『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!





◆加減がむずかしい・・・・

夏だし、誕生日だし
短くしてもらおう!

とカットに行ってきました

うう・・・短すぎたかも・・・

この角度でみると
なにもないように見える。。






やはり「加減 」がむずかしい

短すぎず長すぎず
ちょうどいいくらいの長さで
安定する方法なにかあれば
知りたいなあ~~

◆三密ではなく三縦

短すぎず長すぎず
ちょうどいいくらいの長さ

これは服のサイズでも重要



サイズ感とはバランス
縦と横のバランスです



スーツでいう縦とは

1)着丈
2)袖丈
3)スラックス丈

この「三つの縦」を整えると
バランスが劇的に良くなり
見栄え力があがります!

着丈

着丈とは
ジャケットの長さ


バランスを決めるうえで
もっとも大切な「縦」


これは感覚にたよる
必要はありません

公式をおぼえておけば
算出することが出来ます

見栄え力が上がる
着丈の算出方法は

(身長-25)÷2-1

私で計算してみますね





 私は身長170ですので
 170-25→145

 この145を2で割ると
 145÷2→72.5

 この72.5から1を引くと
 72.5-1→71.5





これが最適な着丈です

まずは自分の着丈を
算出してみてください!

この数値ずばりにするには
オーダーするのが良いですが
この着丈にちかいものを
選ぶようにしてください!

袖丈

これもカンタン!


ジャケットを着たときに
袖からシャツが1~2cm見える

こんな感じ





シャツが見えない場合は

ジャケットの袖が長いか?
シャツの袖が短いか?

原因はどちらか

だから
スーツを買うときには
シャツを着ていく

シャツを買うときは
ジャケットを着ていく


いつも着ているスーツや
シャツを持っていくことで
買い物の失敗を減らせます!

スラックス丈

3つの縦
最後はスラックス丈

要はパンツの長さです

これも短いかた長いかた
色々な長さのかたがいますが
正解はズバリこれ!

ワンクッション
(少しあまりがあるくらい)

長さどうしますか?
と聞かれたら
「ワンクッションで!」
とこたえてください!

見栄え力が上がる三縦

1)着丈
2)袖丈
3)スラックス丈

この3つ縦を意識すると
見栄えががらっと変わります!
実践してみて下さいね!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive