トップへ
ブログロゴ

スーツを購入するのに最適なのは「平日の昼間」

vol. 5396  



こんにちは!
イルサルト末廣徳司です





『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!





◆スーツを買うのに適した時間

先日お客さまに
こんな事を聞かれました

スーツを買うのに
適した時間はありますか??

いい質問をしてくるなーー
と感心してしまったのですが
スーツを買うのに適した時間
が実はあるのです

答えを先に言えば

平日の昼間

既製品を購入する場合も
オーダーで仕立てる場合も
平日昼間がオススメです

今日はそんなお話を
書いてみたいと思います!

◆平日昼間をオススメする理由

スーツは平日昼間に
買うのがオススメの理由は
ずばり3つあります

1)
スーツを選ぶのは仕事である

2)
お店がすごく空いている

3)
スーツを着ている

それぞれ説明していきますね

スーツを選ぶのは仕事である

 経営者の印象はそのまま
 会社の印象に直結します

 経営者の印象が良くなれば
 会社の印象は良くなります


 印象を良くする上では
 見栄えを整えるのが
 ものすごく大切

 経営者の見栄えを整えるのは
 販促活動の一環

 視点をそう変えると
 休みの日に行ったり
 時間があいた時ではなく
 仕事として予定した方がいい






スーツ選びを
平日昼間にした方がいい理由
の1つめです

お店がすごく空いている

いまはコロナで
比較的お店もすいていますが
中でも平日昼間がもっとも
お店が空いています


お店が空いている方が
販売員さんも丁寧に
対応をしてくれます



土日でお客さんが多かったり
閉店間際でバタバタの時は
選ぶ方もゆっくりじっくり
選ぶことが出来ません

スーツ選びは大切な仕事
ゆったりとした平日昼間に
行くようにしましょう!

スーツを着ている

スーツを買う時は
スーツを着ていく!

これは鉄則です




 鉄則の一番大きな理由は
 正しいサイズ選びのため

 既製服でもオーダーでも
 スーツのサイズというのは
 ミリ単位で決めるもの

 普段着ている
 スーツ、シャツ、靴でいくと
 サイズ感も間違えません

 また
 普段のスーツ姿を見せること
 で販売員さんも薦めるものが
 見極めやすいのです

とはいえ休みの日に
スーツに着替えるのは
結構面倒くさいもの

だからスーツを着ている
平日に行くのが良いのです

スーツは平日昼間に
買ったほうがいい理由は

1)
スーツを選ぶのは仕事である
2)
お店がすごく空いている
3)
スーツを着ている

ぜひ実践してみてくださいね!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive