トップへ
ブログロゴ

お客様にしてもらいたい体験

月曜日~日曜日までの上から下までのスタイリングを全部作って欲しい!

先日そんなご依頼を頂きました。

コーディネートも含めて全部仕上げて欲しい!最近そういった依頼も増えてきているのですがこれはボクにとって最高の仕事ですね~

IL SARTOとは英語で言えば THE TAIROR(仕立て屋そのもの)の意味,お客様を理想の姿に仕立て上げたい!そんな思いで会社名をつけたので,実際に上から下までこうやって全てご依頼を頂ける事ほど嬉しい事はないんです。

そしてオーダーしていた品物が全て仕上がってきました!


写真 2015-03-11 13 25 47

 

そのお客様からどれをどうやってコーディネートしていいのか分からないので教えて欲しい!そんな依頼も有りましたのでスタイリングマップの作成に次に取りかかりました!

写真 2015-03-11 13 14 39

昨日このスタイリングマップを作成していたのですが・・・・・超楽しい!!!

お客様が着る場面を想像しながらスタイリングを考えたりするのはすごく楽しいですね~~思っていたよりも全然早く仕上げることが出来ました!

仕事!って考えるとなかなか進みませんが,こうやって好きな事って夢中になれるので時間が一瞬で過ぎていきます。しかも勉強って感じではなく好きな事だから自然に深掘りが出来る!好きな事を仕事にするってやはりすごく楽しいですね~

姉にコーディネートマップを作ってもらった高校時代

その昔高校生の頃、ボクは姉にコーディネートマップを作ってもらった事があります。

それまでは何をどう着たらいいのか全然分からず、雑誌のスタイリングを見よう見まねでやってみたりしていました。でも全然イケてない・・・

ダサくてどうしようもなかった弟の姿を不憫に思った姉が、1週間分のコーディネート表を作ってくれたんです。

着こなしには全く自信がなかったのでその表通りに着てみると廻りから今まで言われた事の無いような事を言われ出しました。

末廣さんオシャレやなーーー

最近着こなし変わったけどどうしたの??

今日の格好すごく似合ってるよ!

そんな事をそれまで言われた事が無かったのですごく嬉しかったし、自信が湧いてきたんです!

自信が湧いてくると、自分の所作も変わってきます。それまでは何か自信なさげだったのですが、ふるまいにも自信が出てきて人生が大きく変わっていったんです。

今の仕事をするようになった原体験とも呼べるこの体験を高校生の頃にして、洋服のチカラってすごいな!って体感しました。

お客様に同じ体験をしてもらいたい

ボクはたまたま高校生の頃にこの体験をしたのですが、こういった体験をした事の無く服の持つパワーを実感できない方が殆どなんです。

でもそれってすごく勿体ない事、毎日着る服だからその人らしい服を着た方がいい。ボクは服を通して自信を届けたい、そう思っています。

多分これがボクにしか提供できない価値であり、元々ダサくてどないしようもなかったボクも変われたので誰でも劇的に変われると信じているんです。

自分らしい格好をすれば、廻りからの評価が変わりそれが自分自身の自信に変わり、所作にまで影響を及ぼしその服通りの人間になっていくんです。

このコーディネートマップを作らせて頂いたお客様の人生がより素晴らしいものになる!喜んで頂ける顔を見れるのが楽しみです!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive