トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2021年5月8日

生まれてはじめて「その気」になった瞬間

vol. 5634   




このまえ
クルマを運転していると・・・

40000キロピッタリ!!!



40001キロになる前に
あわててクルマをとめて
写真をとりました!

なんだかトクした気分(^o^)

私の愛車はアルファロメオ
第二のふるさと(^o^)
イタリアのクルマです




Domenicaは、日曜日
Maggioは、5月




クルマの表示は
すべてイタリア語
なんだかこうするだけで
気分がかわりますね(^o^)


緊急サインがでたときは
まったく意味がわからず
すぐに表記をかえますが(汗)

◆その気になる

クルマの表記を変えただけで
なんだかイタリア気分になる!

ものすごく単純ですが
「その気になる」
ってすごく大切なこと




やる気はなくなりますが
その気はなくならない




その気になってやったことは
うまくいくことがおおい

いかに自分をその気にさせるのか?
ってすごく大事だと思うのです

私が生まれてはじめて
「その気」をかんじたのは
姉にえらんでもらった服を着たとき

このブログでも書いていますが
私は初デートのときに
当時の勝負服でいったら

そんな格好でよお
ここまで来られたなあ。

その服ホンマに

自分でえらんだん?

こんなダサい人と
一緒にあるきたくない

と着ていて服でフラれた
苦い過去があるのです

◆服の持つチカラ

ダサすぎる弟を不憫におもい
姉が服をえらんでくれました
しかし。。



自分でえらんだ服
姉がえらんだ服



なにがちがうのか? 
最初まったくわかりませんでした

でも言われるがまま
指示通りに着てみると
最初に妹が変化に気づきました

どうしたんお兄ちゃん?
なんか今日ちがうやん
なんかカッコええやんか

意外なひとことにビックリ。。

自分では
違いはわからないのですが
人からみると
なんだかちがうようです

着て外にでてみました

駅のほうに歩いていくと
同級生のお母さんと
すれちがったのですが
そのお母さんがひとこと

末廣くん
オシャレやなあーーー

と言ったのです!




オシャレだねなんて
いわれたことがない私が
ファッションをほめられた!

感じたことのない
なんとも言えない高揚感を
感じる自分がいました

私が
「その気」になった瞬間です

姉のえらんだ服を着ると
いつでもその気になれる




そしてその気になって
いろいろ挑戦するなかで
人生が好転していきました



服が持っているのは
人をその気にさせるチカラ



このチカラを多くの人に伝え
人生がよりよくなるキッカケになれば

私はいまそんな想いで
仕事をしています

GWももうおわりますが
しっかりと自分の軸をもち
休みあけも仕事をしていきます!





末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。