トップへ
ブログロゴ

43回目の誕生日と2回目の誕生日を同時に迎えました!

今日8月5日は、ボクの43回目の誕生日と株式会社イルサルトの2回目の誕生日なんです!

43回目。。。。ジャンルで言えば既に初老ですね(笑)

イルサルトは2009年2月21日に創業し4年間個人事業として経営した後、2013年8月5日に法人化をさせて頂きました。

個人事業から数えたら6年半、法人化してからは丸2年経った事になります。

AIRY5769

2009年 イルサルトを立ち上げた頃の写真です。

ボクは90歳まで現役で働く予定をしていますのでもうすぐ折り返し地点ですね~

 

20代の頃は朝の3時4時までワールドでとにかくがむしゃらに働き、

30代で色々な壁にぶつかり自分の天命に触れ、

40代50代で又20代の頃の様にがむしゃらに働く、でも20代の頃と違うのは好きな事を追求出来ている事。

そして60代以降は現役でバリバリ働きながら次世代に繋げる準備をする

 

なんかそんなイメージをしています。

10年前に今の自分は全く想像出来ませんでした、2004年末にワールドを退職し1年間フラフラし、2006年に親の会社に入ったものの全く上手く行かず将来に対する漠然とした不安しかありませんでした。

そんなどん底の状態からマーケティングコンサルタントの藤村正宏先生に出会った事で自分の天命に気づき、行動が変わった事からボクの人生は大きく変化をし始めました。

独立する事もメンズの事業を立ち上げる事も漠然とそうしたいと言う希望はありましたが、あくまで希望的観測でそうなればいいな~程度の思いでしかありませんでした。

要は行動が全く伴って無かったんです。

行動が伴わないのに成果が出るはずがない、そんな当たり前の事もボクは分かっていなかった。

でも藤村正宏先生に出会った事でとにかく行動するようになった。

fujimura

これがボクの一番大きな変化であると思っています。

それまではかなりの頭デッカチで、動く前に考えるタイプ、考えて考えて考えてちょっと動く、そして成果が出なかったらすぐに動くのをやめる。

成果が出ない典型的なタイプです、そして言い訳の天才(笑)

”決断より行動!”

藤村正宏先生が口酸っぱくおっしゃられる事の1つです。

いくらよい事を思いついたり、決断したとしても行動に移さなかったら意味が無いし、決断していないのと同じです。

そして行動したからと言ってすぐに結果なんて出ません、行動して行動して行動してちょっとだけ成果が出て、又行動をし続けるその繰り返し。

これでもう十分と思った時点で衰退が始まるし、時代の変化と共に方法論もどんどん変わっていきます。

志の部分は変化をしないけど、時代によって方法論は変わっていくものだとボクは思っています。

お客様に如何に喜んでもらえるのか?を追求する事に終わりはありません。

ボクが90歳を迎える時にイルサルトは50歳の誕生日を迎えます。

今から47年後、ボク自身そしてイルサルトがどうなっているのか?!?!

今日から気持ちも新たに人生をかけて仕事をしていきますので皆様どうぞ宜しくお願いいたします!

 

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive