トップへ
ブログロゴ

イルサルト名古屋店オープンしました!

志を同じくする仲間と
スーツを通じて経営者に装う事で生まれる自信を届ける!

私は90歳まで現役で仕事をしようと思っているのですが
人生をかけて成し遂げたい事がまさにこれなんです。

とは言え会社を大きくしたいとは思いません。
会社を大きくしてお客様との関係性が薄くなるのは
私の本意ではないからです。

私の考えに共感して頂いた方を
考え方面,ノウハウ面両方から私がサポートして
各地で展開して頂く。

これが私の理想でその第一弾がこの名古屋店でついに実現しました。
この名古屋プロジェクトが動き始めたのは今から半年ほど前の事でした。

私のブログをずっと読んで頂いていた方からスーツを仕立てたいと連絡がありました。
そしてお仕立てさせて頂いたスーツもすごく気に入って頂けたのですが
その時に実はオーダースーツ屋をしたいと思っていて
末廣さんの考えややり方にすごく共感しているので
是非一緒にやってもらえないか?と言うお話を頂きました。

私は即決でOKしました。
と言うのもスーツをお仕立てさせて頂く過程のお話の中で
考え方や在り方なんかを聞いていくうちに
私自身がこの方のファンになってしまったからなんです。

仕事で最も大切な事はこの”考え方”や”思いに共感”する事が
何よりも大切なのではないか?
私はそう考えています。
ノウハウ面も勿論大切ですが,
いくらノウハウが有って,仕組みが出来上がったとしても
最終それを動かしていくのは人そのものだからです。

そしてそれからの約半年間
淀屋橋サロンで私の仕事の進め方を実際に見てもらったり
加古川や小松で行われたオーダー受注会に来てもらい
実際に採寸業務をしてもらったりしながら
”イルサルトとしての仕事”を体感してもらいました。

そして9月全ての準備が整い正式にオープンしました!


写真 2015-10-10 17 05 20

写真 2015-10-10 17 05 35

写真 2015-10-10 17 05 48

写真 2015-10-10 17 06 40

写真 2015-10-10 17 07 22
フランチャイズの形を取っているのでイルサルトの名前は出ません
スピリットはまさにイルサルトそのもの,
アイテムは全てイルサルトがプロデュースさせて頂く商品お届けさせて頂きます。

お店の名前はアプンティート
ホームページはこちらになります。
http://appuntito.jp/

フェイスブックページはこちらです。
https://www.facebook.com/Appuntito-977121072345117/timeline/


社長を務めるのは,高田総一郎さん

写真 2015-10-10 14 02 32
子供3人のパパさんです(^^)/
時間の無い中徹夜続きで大変な思いをされましたが
持前のガッツでオープンにこぎつけてもらいました!

実は高田さん私と同じ境遇なんです。
私は父の会社に一旦入ったもののなかなかうまく行かなく
自分がどう生きればいいのかもがいている中で
今の仕事にたどり着きました。

高田さんも全く同じ,
お父さんの経営される会社に入られたものの
なかなかうまく行かずもがいている中で
同じように自分の好きな道で生きていくことに
たどり着かれたんです。

だから私は高田さんの気持ちが痛いほど分かるし
全力でサポートをさせて頂きたいと心から思うんです。

とにかく素直で前向きなのが高田さん
ブログは毎日書いた方がいいよ!とアドバイスすると
どんなに疲れていても一生懸命毎日書かれています。
(ブログを毎日書くのって大変なんです。。。)

高田さん渾身のブログは↓↓
http://appuntito.jp/blog/

定期的に私自身も名古屋に入り,高田さんをサポートし
名古屋でもカッコイイオヤジを増やしていきますので
皆様どうぞよろしくお願いいたします!

イルサルト名古屋(FC店)
〒461-0004 名古屋市東区葵1-14-20 Esty Maison AOI 1301
http://appuntito.jp/

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive