トップへ
ブログロゴ

プロの仕立て屋に見えるメガネはどれか教えて下さい!

私は今3本のメガネを使い分けています。

それぞれに色々な感想を頂くのですが

似合う似合わないではなく、

プロの仕立て屋に見えるメガネはどれなのか??

そう言った視点で考えてみる事にしました。

普段お客様のブランディングをさせて頂いているのに

自分の事ってなかなか分からないですね・・・

まずは一番のメガネ

ARY73325一番最近買ったのがこれ

藤井フミヤさんを意識したのですが、宮川大輔さんと言われます(笑)

確かにオシャレなメガネですが、

経営者専門の仕立て屋と考えると違うかも・・・

二番目のメガネ

写真 2015-04-07 14 33 26

5年ほど前に初めて作ったオーダーメガネ

ちょっと雰囲気が違う。。

最初はそう言われたのですが、2,3年使い続けていると

段々”末廣さんらしい”と言われる様になったメガネです。

三番目のメガネ

12039338_901118256633967_2951546348761967152_n

今から20年近く前に白山眼鏡店で買ったもの

非常にクラシックな形の丸メガネです。

どれが最も ”経営者専門のスーツ仕立て屋” に見えるのか???

自分では段々分からなくなってきたので是非教えて下さい!!

自分の事は他人目線を借りるのが一番ですよね!

 

答えてもいいよ!そんな心優しい方は

info@ilsarto.net まで~番!とメール下されば嬉しいです(^-^)/

ささやかですがお礼として

抽選で三名様にステキなプレゼントを送らせて頂きます!

 

似合う似合わないではなく、あくまで

経営者専門のスーツ仕立て屋に見えるのはどのメガネか??

そう言った観点で選んで下さると嬉しいので

どうぞ宜しくお願いいたします!

 

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive