トップへ
ブログロゴ

ボクの履歴書 vol.10(オバチャンとチークダンス?!?!)

ここの所毎日書いている末廣徳司の履歴書も10回目。

今までの履歴書はコチラからご覧下さい!

憧れのワールドに入社したものの、配属された部署の最初の上司はこんな人・・・。

t02200220_0600060012849579873

金のネックレスはないよね・・・。

t02200220_0240024012850548425

ゴルフが上手くなると言われていたブレスレットをしている人はいっぱいいるし・・・。

ここは本当にアパレル会社なのか???

ユナイテッドアローズにはこんな人は1人もいなかったぞ!最初は疑問符くらいだったボクのアタマの中はどんどん確信に変わっていきました(笑)ここはアパレル会社じゃない!!冷静になって回りを見てみると・・。

取引先に電話をする時は,毎度!!(ここは八百屋か!)

朝から晩まで耳には鉛筆掛けてる(ここは居酒屋か!)

ワールドは全国の専門店へ商品を卸すという事業で急成長を遂げた事もあり、一番大切なのは取引先との関係。ファッションどうこうよりも如何に取引先に気に入ってもらえるか?がものすごく大切でした。なのでワールドの社員はとにかく元気で人間性はバツグン。激務にも耐えられるように体育会の人がすごく多かったんです。お世辞にもオシャレと言える人はほぼいませんでしたが(笑)一緒に飲みに行くとすごく楽しい人ばかりでした。

t02200165_0560042012850557179

当時はまだラグビー部もありました。

そんな時でした。女性の営業の先輩Yさんから一緒に得意先へ行こうと言われたんです。

会社入ったばかりで色々なお店を見るのはすごく勉強になるので喜んでついていきました。すると行きの電車の中でそのYさんがこう言ったんです。

別に閉店後に来てもらってもいいんだけどね。貴方の今日の仕事はお店のオバサマ達とチークダンスを踊ってもらうだけだから!

ボクのアタマに浮かんできたのは・・・

t02200293_0375050012850561550

次回に続く・・・・

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive