トップへ
ブログロゴ

保存版)経営者のシャツ選び,これを知っていれば間違いありません

シャツのサイズ感は非常に大切

シャツにおいてもスーツ同様最も大切なのはそのサイズ感です。

直接肌に着る物ですのでスーツ以上にサイズ感が重要になってくるのがこのシャツなのです。特に最近ではクールビズが普及してきているので,夏はシャツだけで過ごすシーンも増えています(個人的には経営者はクールビズでカジュアルになり過ぎない方が良いと思いますが)上にジャケットを着ていたらシャツのサイズ感が多少違っていてもさほど目立たないのですが,ジャケットを脱ぐとシャツのサイズ感が合っていない場合は非常に目立ちます。

逆に言えばこのクールビズの時期にきちんとサイズの合ったシャツを着るだけで他の人とは全く違った印象を与える事が可能になるのです。ですので,シャツ一枚になる事の多い夏場はチャンスとも言う事が出来ます。

写真 2015-03-12 11 17 26

暑いとどうしても服装がだらしなくなりがちですが,そう言った暑い季節にこそきちんとした服装をする,そんな経営者を私自身も増やしていきたいと思っています。少し話がそれましたが働き始めてから数年経てば, 首廻りが38センチ、手の長さが83センチと言う様に自分の首廻りのサイズと手の長さは把握している方が多いです。でもこれだけでシャツを選んでしまうと高い確率でシャツ選びに失敗をしてしまいます。

首とサイズと手の長さが同じでも肝心の身体部分のサイズはブランドによって様々だからです。同じブランドの中でもタイトフィットと呼ばれるスリムなサイズ感のシャツ、レギュラーフィットと呼ばれる通常のサイズ感のシャツ、ルーズフィットと呼ばれるゆったりとしたサイズ感のシャツの3種類ほどは用意している事が多いです。

同じ首廻り、同じ手の長さでもシャツのシルエットが全く違ってくると言う事です。ですので、首廻り、手の長さに加えてバストサイズ(乳首の高さの部分)とウエストサイズ(お腹が最も出ている部分)を加える事によってサイズの合ったシャツを選ぶ事が可能になります。今から書く数値の上がりのシャツを選ぶようにしてください。

最適なシャツのサイズの算出方法

■首のサイズの出し方

首回りの実寸プラス2センチ

■バストサイズ

バスト回り実寸数値プラス15センチ

■ウエストサイズ

ウエスト(お腹の一番出ている部分)実寸プラス10センチ

■袖丈

首の真ん中から手の親指の付け根までの長さ

AIRY3395

 

この4つの数値を覚えておけばシャツ選びに迷うことがなくなります。

ネクタイを締めた時にきついとか,シャツのボタンの一番上を留めると首が締まる感じがして嫌だからと大き目の首のサイズのシャツを着ている方をよく見かけますがこれは絶対にやめましょう。

すごくだらしない雰囲気になるのと,首元のサイズが余裕が有り過ぎるサイズのシャツは儲かっている経営者には見えないからです。指一本が入る位のサイズでちょうど,これが上に書いた首回り実寸プラス2センチのサイズです。

そして正しいシャツはジャケットの袖口からシャツが1.0~1.5センチほど見えます。スーツ編の中で書いたのですが、ジャケットの長さは手の親指の爪の先からジャケットの袖の所までの長さを10~11センチに設定します。そこからシャツは1.0~1.5センチほど短く親指の先から8.5~9.5センチの長さに設定するとサイズはジャストになります。

写真 2015-11-26 14 01 28

それと意外に大切なのがカフス廻り(袖の部分)の大きさです。この部分が大きいと非常にだらしない印象を与えてしまいますので注意が必要です。既製のシャツであればこのカフス部分の大きさを変える事は不可能なのですが、手首が細かったりして大きく感じる場合はカフスのボタン位置を変更する事で小さくする事が可能です。

オーダーでシャツを作る場合はこのカフスの大きさを最初から指定する事が出来ます。オーダーで作る場合には、手首周りの実寸サイズプラス7~8センチで仕上げるとピッタリのサイズに仕上がります。

シャツのサイズ感仕上げは着丈

そしてサイズ面で最後にお伝えしたいのは着丈です。着丈とはシャツの長さの事です。たまに見かけるのが、シャツの着丈が短くて裾の部分が出てしまっている方。これは本当にだらしなく見えてしまいますのでシャツの着丈も注意が必要です。最近のパンツは股上(パンツのウエストから股までの長さ)が浅いものも多いので、短い着丈のシャツを着るとどうしても脇の部分からシャツの裾が見えてしまうのです。既製のシャツの場合は着丈を短くは出来るのですが長くする事は不可能です。

お店の方に聞けばシャツの着丈は教えてくれますので必ず着丈も確認してから購入するクセをつけてください。オーダーで作る場合にはこの着丈も自由に設定する事が可能です。シャツの着丈の算出方法は、袖の長さから出す方法と身長から出す方法の2種類有ります。それぞれの算出方法を下に書きますので参考にしてみてください。

最適なシャツの着丈の算出方法)

■袖の長さから出す場合

袖の長さマイナス3~5センチ

■身長から出す場合

身長-25センチ÷2プラス7センチ

以上の数値さえ覚えておけばシャツ選び失敗することは無くなります。これからのクールビズの季節きちんとした印象を増し,信頼感を勝ち取るシャツを選ぶようにしましょう!

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive