トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2016年5月24日

カッコイイオヤジ5連発!平野達也さん,佐々木雄さん,白石彰博さん,栗原良一さん,高嶋民仁さん

この仕事をしていて良かったと実感出来る瞬間!

仕立て屋の仕事をしていて良かった!そう思える瞬間は目の前でお客様がすごく満足される姿を見る事が出来る瞬間なんです!洋服ってビジュアル的にすごく分かりやすい,その変化がお客様にも私にも一瞬で伝わるのが服の醍醐味とも言えます。お客様自身は自分があたかも変身したかの様に感じられる方も多いのですが,変身をしたわけではなくて正しくは本来お持ちの可能性を服の力を使って引き出したと言い換える事が出来ます。

本来お持ちの可能性を引き出す服を選ぶにはどうしたらいいのか?その為にはまず服の概念を変える事です。経営者にとって服とは,ただ単にトレンドやブランドで選ぶものではありません。経営者にとって服とは企業ブランドを作り出すメディアなのです。

企業ブランドを作り出すメディアたる服を作るためには普通の服を選ぶ感覚ではできません,経営者自身のキャラ,思い,そして外見に一貫性を持たせると言う概念が必要なのです。今回も新たに5名の方の装いを作らせて頂いたのですがどの方も非常に素敵に出来上がったので是非紹介させてください!

平野達也さん

写真 2016-05-19 14 20 14

佐々木雄さん

写真 2016-05-20 15 30 12

白石彰博さん

写真 2016-05-20 14 39 06

栗原良一さん

写真 2016-05-13 9 57 16

 

高嶋民仁さん

写真 2016-05-21 10 32 24

 

皆様ものすごく良い顔をされているので仕立てさせて頂いた私もものすごく嬉しいです! これからも人生をかけてカッコイイオヤジを増やしていきたいと思います!

末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。