トップへ
ブログロゴ

素晴らしいおもてなしに感動!

私は結婚したのが比較的遅く35歳の時にワールドの同期入社の妻と結婚をしました。結婚をしたのは2007年,その頃はまだイルサルトを立ち上げる前で父親の経営する会社で働いていました。その頃の私と言えば典型的なダメな二代目,父の敷いてくれたレールの上をただ走るだけ,改善をしても上手くいかなければすぐに止めてしまう。そんな感じで毎日を過ごしていました。

図1

そのころの写真

ただプライドだけは高く自分がワールドで経験してきた理論こそ全てと思っていて,現場で起きている様々な事から目を背けていました。当然仕事が上手くいくはずもなく現場のスタッフとの距離は離れるばかり,私自身も自分の存在意義さえも疑ってしまう。そんな毎日だったのです。

そんな日々を過ごしていた時にマーケティングコンサルタント藤村正宏先生に出会い,自分の本当に好きな事を突き詰めて考えた結果イルサルトを立ち上げる事になり今に至るのですが,父の会社で働いていた時もイルサルトを立ち上げた時もそして今も変らずに支え続けてくれている妻には本当に感謝をしています。

妻と結婚をしていなければ今のイルサルトは無かったと断言できるくらい,様々な形で支え続けてもらっています。来年結婚10周年を迎えるので日頃の感謝の気持ちを表し,何か記念になるものはないかを色々と探し始めました。そんな中とあるブランドの時計が非常に良かったので下見に行き,販売員さんと少しお話をしたのですが先日こんなお手紙を頂きびっくりしました。

写真 2016-10-24 12 20 46

接客時間はおそらく10分ほどだったと思うのですが,私の名前や職業をしっかり覚えていてたまたま読んだ本の中に紹介をされていたのを見つけこういったお葉書を下さった事に感激をしました。このブランドは誰でも知っていて世界中にお店がある有名ブランドです。一日の中で本当に多くの方を接客されると思うのですが,そんな中でしっかりとお客様の事を覚えていてこうしたおもてなしが出来るのは本当に素晴らしいと思います。

何を買うのか?も大切ですが誰から買うか?もすごく大事。

特にこうした思い入れのある記念品を購入する時にはすごく大切になってくるのではないかと思います,すごく良い体験をさせて頂きました!週末にでも妻とお店に行ってこようと思います!

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive