トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2016年10月26日

絶品のジャケット生地が三種類入荷しました!

イタリアで生地を買い付けに行くとき選ぶ基準はずばり”自分が欲しいかどうか??”だけなのです。いくら売れそう!と思っても自分が欲しいと思わない生地は買い付けはしないようにしています。

季節が秋,これから冬を迎えるにあたってイルサルトでも冬物生地がどんどん入荷を始めました!6月にイタリア出張に行ったときに一目惚れをして買い付けをした生地達,存在感抜群のジャケット生地が3種類入荷してきましたので是非紹介をさせてください!

写真 2016-10-25 11 41 29

その形からバーズアイ(鳥の目)と呼ばれているこの柄ですが,ここまで大きなバーズアイはなかなかありません!これを着こなすオヤジは相当カッコイイですね,二度見される確率かなり高いです(笑)

写真 2016-10-25 18 23 52

ベルベットと呼ばれる光沢ある生地ですが,更にくっきりとした白のラインが色気ある雰囲気にさせてくれる艶のある生地です。

写真 2016-10-25 18 24 14

ハリスツイードの中でも発色の良い非常にお洒落感のあるチェック,クリスマス時期にはピッタリの色柄ですね!

どれも一点のみの入荷になりますので気になる方は是非ご連絡下さいね!!どんな方のところにお嫁に行くのか?すごく楽しみです!

 

末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。