トップへ
ブログロゴ

経営者にお薦め”アホ社長再生プロモーター”板坂裕治郎さんのブログ

色々な方のブログやメルマガを参考にさせて頂いているのですが,その中の一つがアホ社長再生プロモーター板坂裕治郎さんのブログです。

無題

板坂さんのブログへはコチラからどうぞ

板坂さんには実際にお会いした事がなく,何がキッカケで板坂さんのブログを読み始めたのかも忘れてしまったのですがもうかなり前から板坂さんのブログは欠かさず読ませて頂いています。一見(お会いしたことはないですが)怖そうな雰囲気もありますが,ブログを読み込んでいくと,本当に愛情に溢れた方だと言うのが伝わってきます。

表面的な優しさなんかではなくて,言葉だけみればかなり辛辣なのですが本当に相手の事を思っているからこそ耳に痛い事も相手にきちんと伝える。又伝えられた相手も,そこに板坂さんの本気の愛情を感じるから行動に移す事が出来る,関わる人と私もこんな風な関係を作っていけたらと思える方なのです。先日,板坂さんがこんなブログを書いていらっしゃいました。

 

ここから引用 ****

わしはこのブログでも

使命感で仕事をせんと
誰の心も響かない

と言っている

使命感とは

読んで字のごとく

自分の命を使ってでも
成し遂げたいこと

自分の人生をかけてでも
世の中に発信したいこと!

もっとわかりやすく言えば

そこに金が発生しなくても
それをやり遂げることができること!

金を貰わんでもできる事と言えば

相当な想いが
そこに詰まっていないと

すぐにメッキが剥がれてしまう絵文字-顔 (9)

だから一番いいのは

自分がここまで生きてきて

一番つらいと思ったことを
長い年月かかって乗り越えてきた

そんな辛かった経験を
一般の人にはしてほしくないから

自分の経験を通して
世の中に発信すること

そんな自分の過去の
経験から来ているもの

それが使命だと思う

ここまで引用 ****

 

本当にその通りだと思います。そこに使命感があるかどうか?自分が辛い思いをしたからそんな思いをしてほしくないと言った相当なものが詰まっていないと,色々なものがすぐに見透かされてしまいます。勤め人として働くのならそこまでのものは必要でないかもしれませんが(勿論有った方が良いと思います),起業する場合にはその”想い”がないと様々な困難に立ち向かっていく事が出来ません。

私の想い

そしてもう一つ感じるのは,この思いと言うのはモチベーションに直結していくと言う事です。モチベーションが低下せず,常に頑張り続ける事が出来る人は”なぜその仕事をするのか?”と言う部分が明確です。それはお金儲けの為とかではなく,自分の在り方とかまさに使命と言った部分になるかと思うのですが,内なるものから生まれる事からはモチベーションが落ちずエネルギーが枯渇しないのです。

これは私がまさに体感している事です。今まで何をしても長続きせず,上手くいかなかった私が生まれ初めて夢中になれたのが今の仕事です。勿論服が大好きと言うのもありますが,元々は服に苦しめられ服コンプレックスになり服屋さんに入る事が恐怖でしかなかった私が,その服で人生が大きく好転した事,そして服の持つパワーを多くの方に伝えていきたいと言う思いが根本にあります。

そしてもう一つは,出来れば一人で黙々と仕事をするのが好きで人と繋がる事が苦手な私が,人と繋がり更に大きなエネルギーを生み出していく事が出来るのが今の仕事なのです。自分の大好きな事と自分が苦手な事に同時に立ち向かう事が出来る。だからこうして毎日新鮮な気持ちで仕事が出来るのだろうと板坂さんのブログで再確認しました。

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive