トップへ
ブログロゴ

牧法律会計事務所 牧尚人さん, 株式会社河内塗創 河内淳一社長 を紹介させて下さい!

私が大好きなお客様紹介コーナー,今日もお2人の素敵なお客様を紹介させて下さい!

牧法律会計事務所 牧尚人さん

牧尚人さん3

淀屋橋に事務所を構え,中小企業の顧問業務,刑事事件,相続問題,税務業務まで 弁護士として幅広く案件を取り扱われている牧さん。

”利益を度外視してでも純粋にお客様のお役に立つ事が出来る仕事は 弁護士しかない”と言う熱い思いで弁護士を志されました。 とは言え順調に司法試験にパスされたわけではなく 常に「このまま合格できないのではないか」という不安との戦いだった様です。しかしその苦しい時期を乗り越える事が出来たのは 「自分のなりたい職業を目指しなさい」とずっと支え続けられたご両親, そして「後悔したまま人生を過ごして欲しくない」と精神的に支えられ ロースクール入学と同時に結婚をされた奥様の存在だった様です。

弁護士が役に立てるのは、依頼者の心の重荷を少しでも軽くする事 と弁護士登録後一貫して感じていると仰る牧さん。 その為,話し易い雰囲気を作る為に 難しい法律用語も敢えて使わず図を描いたりしながら 出来るだけ分かりやすい説明をされる事から 依頼者からは”弁護士らしくない”と言われる事も多い様です。

私自身も牧さんのスーツをお仕立てさせて頂く上で いつも気を付けているのは”弁護士さんとしての信頼感を感じさせながら お持ちのキャラクターを十二分に発揮し,唯一無二の弁護士像を創り上げる” 事です。 今回も敢えて少し明るめの色を薦めさせて頂いたのですが 非常に気に入って頂けました!牧さんいつも有難うございます

株式会社河内塗創 河内淳一社長

河内淳一さん豊中市に本社を置き,外壁塗装,屋根塗装,内装塗装,防水塗装,エイジング塗装など塗装工事を総合的に請け負う会社を経営される河内社長。

塗装ではなく”塗創”であると仰る河内社長。単に塗るのではなく塗装(塗創)の持つ未知数の力や可能性を伝え,大切な家族の一員である家作りをもっと楽しんで頂いたり,幸せのお手伝いをしたい。そんな想いでお仕事をされています。

ウエブ上で河内社長の施工例を見る事が出来るのですが,もはやこれは芸術の域です。

河内社長の立ち居振る舞いから連想される言葉は”匠,強い存在感,信念,プロ意識,自信,こだわり職人,職人肌,情熱,軸,成果”お話をさせて頂く中で”塗創の力で人の想いを形に変える芸術家”と言うキャッチコピーを作らせて頂き,キャッチコピーに基づき,センスやクリエイティビティを感じさせる装いをお仕立てさせて頂きました。

河内社長ご用命を下さりどうも有難うございました!

次はどんなお客様が登場するのか?是非楽しみにしておいてくださいね!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive