トップへ
ブログロゴ

荒鹿法律事務所 弁護士 安藤良平さん,船戸明会計事務所 船戸明さんを紹介させて下さい!

恒例のこのコーナー!今日もお二人の素敵なお客様を紹介させて下さい!

荒鹿法律事務所 弁護士 安藤良平さん

安藤良平さん2

相続(遺産分割,遺言書作成,遺留分減殺請求等)借地借家,交通事故,商取引案件を中心に弁護士として様々な案件を担当されている安藤さん。又弁護士業務と並行して,後進の指導をしたり,高齢者向け書籍の執筆をしたり様々な活動をされています。

安藤さんの仕事の流儀を一言で表すと”和を以て貴しとなす”と言う言葉に凝縮されます。依頼者だけのプラスではなく,全体のバランスが大切と 仰る安藤さん。

高度な思考と理性を持ち,全体感を考えながら依頼者に寄り添う安藤さんに私がつけさせて頂いたキャッチコピーは ”被告原告双方に寄り添い 均衡の取れた解決策を見つけ出す 和解の弁護士”

弁護士としての信頼感を感じさせる紺のスリーピースに ”平和,和解”を印象付けるグリーンのネクタイを 合わせさせて頂きました。 安藤さんにも非常に気に入って頂けました。 安藤さんご用命下さりどうも有難うございました!

船戸明会計事務所 船戸明さん

船戸明さん2

大阪市中央区南船場で会計事務所を経営されている船戸さん。

自らを早起き税理士・公認会計士と呼んでいらっしゃる通り毎朝4時に起きられ,毎日ブログ,メルマガ,ツイッターなどのメディアを使い情報発信をされています。私も今様々なメディアを使い継続して情報発信を続けているのですが,実はそのキッカケが船戸さんなのです。

船戸さんが毎月思いを込めて発行されていた”早起き税理士・会計士の縁結び”と言うニューズレターを見て自分も頑張らねば!と一念発起し,継続した情報発信をする様になりました。

船戸さんを見ていてすごいなと思うのは,決めた事は納得出来るまで継続される事,そしていつお会いしても変らないスタンスやぶれない軸をお持ちのところなのです。お話しされている内容,使われる言葉,そして立ち居振る舞いに一貫性のある船戸さんの装いをご提案させて頂く上でいつも気を付けているのは,やはり”信頼感,品格”です。

ファッション性に走りすぎる事がないよう船戸さんの存在感を更に引き立てる事の出来る落ち着いた雰囲気のある色と柄でお仕立てさせて頂いています。船戸さんいつも有難うございます!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive