トップへ
ブログロゴ

新ブランド”ILSARTO CLASSICO DI Napoli”途中経過報告!

イルサルトクラシコ ディナポリ

”親から子へ,子から孫へ100年受け継がれるスーツ”をコンセプトに今イルサルトでは新ブランドの開発を進めています。本来であれば8月くらいから展開をする予定だったのですが,納得出来るサンプルを作る事が出来ず発表時期を2018年年明けに変更をさせて頂きました。楽しみになさっていたお客様,もう少々お待ちくださいね!

無題

開発に時間が掛かっているのはジャケットなのです,スーツの顔と言える襟の形やシルエットに拘っているのですが,私の頭の中の理想を形にすべく今何回もサンプルを作り直しています。”親から子へ,子から孫へ100年受け継がれるスーツ”がメインコンセプトなのですが,長期間の着用に耐えうるのはやはり堅牢な英国生地になりますのでイルサルトクラシコディナポリ(今後はディナポリと略しますね)では基本的に英国生地を使う予定です。

又クラシックな装いをご提案させて頂く上では英国的な仕様もふんだんに取り入れていく予定です。”クラシックな英国顔を持つナポリ仕立て”のスーツ。とも言えるのがこのディナポリなのですが,ジャケット以外のパンツ,ベストはほぼ仕上がりましたので本邦初公開させて頂きますね!

クラシックな英国顔を持つナポリ仕立てスーツ

まずはベスト(正しくはウエストコートと呼びます)はダブル仕立て,襟はショールカラーの非常にクラシックなタイプとシングルのベスト(ウエストコート)の二種類をご用意させて頂く予定です。

TER03471

このショールカラーのベスト(正しくは英国でウエストコートと呼びます)は理想通りの形で襟の柔らかさ,カーブ共に非常に美しいです。

TER03501

ジャケットはまだ完成していませんが,袖は完成しました。本切羽と呼ばれる袖が全て開く事の出来るタイプですが,四個目のボタンはボタンホールは開いておらずただついているだけです。これは親から子へ,子から孫へ受け継がれる時に袖の長さの調整が必要な場合,袖を長くしこの四個目のボタンを一個目の持ってきて調整をする為です。

TER03457

パンツ(正しくは英国でトロウザーズで呼びます)は1プリーツ(タック)でややゆったりとしたシルエットです。

TER03487

ベルトは使わずサスペンダー(正しくは英国でブレイシーズ呼びます)を使う仕様にしており,パンツ(トロウザーズ)のサイドにはこの様な尾錠が付きます。

完成が近づいてきて私も非常にワクワクしてきました!あとはジャケットを理想の形にすべく開発を続けたいと思いますので是非ぜひ楽しみになさっておいてくださいね!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive