トップへ
ブログロゴ

株式会社寿寿 代表取締役 児林健太さん,株式会社三和山本 代表取締役 山本修史さんを紹介させて下さい!

私の大好きなこのコーナー,今日もお2人の素敵なお客様をご紹介させて下さい!

株式会社寿寿 代表取締役 児林健太さん

児林健太さん

大阪府東大阪市に本社を置き, 住宅型有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅運営,介護保険事業を展開されている児林社長。

事業展開は日本国内にとどまらず2011年に中国大連でも「介護技術輸出プロジェクト」として事業を開始し,アジアNo.1の介護技術を誇る日本を介護の先進的国家として「介護技術を輸出産業!」にするべく、中国においても二棟の高齢者住宅を運営されています。

自分の生きる道を見つけられ,この介護事業を自分の生業にして生きていくと決心された児林社長ですが,現在の覚悟が固まるまではかなりの紆余曲折があった様です。想いが本物になり志が腹に落ちて意識や行動をも変えていく為には,その思いが醸成される時間が必要な事,そして行動し続ける事でしか本物の想いは出来上がらない。児林社長のお話をお聞きしていてそんな事を痛感しました。

”日本中の人々を感謝精神で包み込み,日本中の人を幸せにする”これが児林社長のミッションですが,お客様,スタッフ,協力業者そして社会に対して自分たちがどういった存在でありたいのか?を明文化し,確固たる行動指針をお持ちになり日々そのミッションを浸透すべくお仕事をされています。

児林社長のお話をお伺いし,つけさせて頂いたキャッチコピーが”幸せの輪を日本そしてアジアに広げる介護業界のイノベーター”介護事業者としての信頼感,健康,元気などを感じさせる少し明るめの紺スリーピースに幸福,感謝を表すピンクを合わせ児林社長の装いが完成しました!ご用命下さり有難うございました!

株式会社三和山本 代表取締役 山本修史さん

山本修史さん3

大阪府吹田市にてふわふわのどら焼きやフレッシュフルーツ大福 を中心に様々な和洋菓子を取り扱うお店”和(わ)-水都饌菓”を経営されている山本社長。

贈答品などに重宝される和菓子店”千壽庵吉宗大阪本店”として 先代までは経営をされていたのですが, 洋菓子の勉強もされていた山本社長が大阪本店を継承するにあたり 2016年12月に装いもコンセプトも 新たに「和(わ)-水都饌菓」として新たなスタートを切られました。

山本社長とは大阪青年会議所でご縁を頂いたのですが, 周りの方に対する気配りがとにかく素晴らしく誰に対しても非常に丁寧な態度で裏表なく接されるので周囲の方からの信頼は非常に厚い方なのです。 山本社長の誠実で信頼感溢れる雰囲気に相応しい
こちらのネイビースーツは奥様からのプレゼントで お仕立てをして下さいました。 大切な日の装いをご用命下さりどうも有難うございました!

次回はどんな素敵なお客様が登場するのか?楽しみにしておいてくださいね!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive