トップへ
ブログロゴ

世界無形文化遺産に選ばれた『ナポリピッツア』とは?

ナポリ滞在3日目

ナポリと言えば


『ナポリピッツア』


沢山あるのですが
最も有名なお店の1つがこちら

DSC_4734

L'Antica Pizzeria da Michele


DSC_4735
しかしこの長蛇の列。。。。
1時間以上待ちと言われ
暑いのもあって
泣く泣く諦めました。。。

昨年も絶品ピザを頂きました

ほめる達人 
西村貴好さん

DSC_0703

コトマーケティング 
松野恵介さん

DSC_0702

も大満足でした!



◆ナポリピッツアとは?



伝統的なピッツア職人の技を
後世に残す事を目的とし
ナポリピッツアは

『世界無形文化遺産』に

2017年に登録されました


伝統的な材料や製法が
『ナポリピッツア協会』
により定められているのです


これによると
種類は三種類のみ

DSC_1891


※ マルゲリータ
※ マリナーラ
※ マルゲリータエクストラ


さらに大きさが

『直計35センチ以下』

材料が

『ナポリ郊外産』

と定められています



◆ナポリピッツアの特徴



ナポリピッツアの特徴は
『コルニチョーネ』
と呼ばれるピザの縁部分


この縁部分が
非常に膨らんでいるのが
ナポリピッツアの特徴です


DSC_1892

ちなみにローマのピザは
この縁部分が薄いです

この分厚い縁部分まで
全て食べる必要はありません


『残しても良い』
 のが食べ方のルール


貧しい人が閉店した店に
食べ残しの『縁』を
もらいにくるのも
ナポリの街の伝統です



◆ナポリピッツアの食べ方



また切り方は
『4等分』

日本人の様に
8等分はせずに

『1人1枚』のピッツアを
食べるのが現地の方


2015-06-19 20.16.33

5名でピッツアを食べに行き
4枚ピッツアを注文したら


『本当に4枚で良いのか?』


と何回も確認をされました



◆今回頂いたのは。。



そんなこんなで今回食べた
ナポリピッツアは・・・

DSC_4745

DSC_4744
美味しかったです!!
ご馳走様でした(^^♪

そして昨日の早朝に
フィレンツエに移動しました

次回はピッティレポートを
させて頂きますね!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive