トップへ
ブログロゴ

モロッコ エルベルナール監督から学ぶ『カッコよく』シャツを着る2つの極意

Wカップ
盛り上がってますね~

初戦は見事勝利
二戦目も引き分け

キャプチャ
出展元 ヤフーニュース



決勝トーナメント進出も
現実になってきました

 始まる前に『酷評』していた
 マスコミも『手のひら返し』

やはり
プロフェッショナルは
結果が全てということですね



◆にわかサッカーファン



さほどサッカー好きでない私

ワールドカップしか見ない
にわかサッカーファンです


 ルールもイマイチ分からず
 初戦に勝利したあと


 決めたね~岡崎』


 と友人にメールをしたら
 岡崎じゃなく『香川』ね。。。
 と呆れられました(笑)


香川なのか高松なのか
広島なのか博多なのか


もうよく分かりません・・・



◆エルベルナール


そんな中(どんな中?!)
非常に気になるものがあります


それは。。。

42212_ext_04_0
出展元 サッカーダイジェスト


モロッコ監督
エルベルナールさんの
『白シャツ』



◆際立つ2つの理由



※ サイズ感

※ 着こなし方


この2つが『完璧』なので
モロッコ監督のシャツ姿は
非常に『際立って』いるのです



◆シャツのサイズ感



身体に合うサイズ感は
考えているより『小さい』

のがシャツの特徴


この監督と
同じサイズ感で仕立てると


 多くの方は
 小さくて窮屈


と感じられます

-2018-06-20-22.04.00-e1529499873466
出展元 サッカーダイジェスト


でも『見た目』は美しい!


見た目とフィット感には
少し『差』があるのです



◆シャツの着こなし方



もう一つの着こなし方

このシャツは
裾を『外に出す』タイプ


シャツには

 ※ 裾を外に『出す』
 ※ 裾を中に『入れる』

二種類があります



見分け方は裾の『形状』


裾を外に出すタイプ
→裾の形状が『四角』


20170312投稿b-520x515


裾を中に入れるタイプ
→裾の形状が『丸い』


20160614163748


裾を中に入れるシャツを
この監督の様に外に出すと
『野暮ったく』見えます



◆サイズ感と着こなし方



これからの暑い時期は
『シャツ一枚』になることが
増えますので



※ サイズ感
※ 着こなし方



を意識する事が大切です


 サイズ感は普段よりも
 『1つ下』のサイズを
 試着してみて下さい!

 そして着た感覚ではなく
 鏡に映る『自分のシルエット』
 見てみて下さい!



着こなし方については
夏でも『長袖』を着ましょう


 半袖シャツは涼しいですが
 見た目が『野暮ったい』
 暑い時は袖をまくりましょう

 モロッコ監督が格好いいのは
 シャツが『長袖』だからです



※一つ下のサイズを試着する

※夏でも長袖を着る


この2点を意識して
モロッコ監督の様な
カッコイイシャツ姿を
手に入れましょう!! 

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive