トップへ
ブログロゴ

大阪東ロータリークラブで講演をさせて頂きました!




vol.4682


こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



 装いを通し
 『会社の顔』に相応しい
 経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います




◆ロータリークラブでの卓話




昨日はロータリークラブで
お話をさせて頂きました



 ロータリークラブでは
 『卓話』と呼ばれる
 毎回1人講師を呼び
 役に立つお話を聞く



そんな時間があります

ロータリークラブに
所属されているお客様が
私を推薦してくださり
30分お話させて頂きました


お話させて頂いたのは


写真 2018-09-27 12 11 54


 社長の見た目は
 会社の見た目

 ブランドを確立する
 経営者の装い術




◆経営者にとってスーツとは?




 経営者にとって
 スーツとは何か?

 どんな視点で
 選ぶのが良いのか?


を通常は約2時間かけて
お話させて頂いています



簡単に言うと




 記憶に刻み込み
 企業ブランドを作る

 経営者のための
 色と形の選び方




と言うセミナー内容です



 お勤めの方と
 経営者のスーツ選びの
 決定的に違うところは

 装いそのものが
 ブランドを確立する
 メディアになりえるか?



と言う部分なのです




◆経営者のスーツ選びの視点




 お洒落でないよりも
 お洒落の方が良い

 カッコ悪いより
 カッコ良い方が良い

 昨年っぽいよりも
 今年っぽい方が良い


しかし
経営者のスーツ選びには
もっと大切な事があります



無題



それは


 自分の役割に相応しく
 何者なのかを相手に
 伝える事が出来るかどうか


と言う視点なのです




◆経営者自身がメディアになる





何を買うかも大切ですが
誰から買うかも
非常に大切なこの時代


 経営者自身が
 信頼され
 影響力の強いメディア


になる事が大切です


鳴海さん


この事こそが
経営者が装いを決める上で
非常に大切なポイントです


その為には具体的に
どう選べば良いのか?


を講演会では
お話をさせて頂いています




◆講演会のご依頼大歓迎です!





一昨年くらいから
講演のご依頼が増えています



 会社様の幹部研修

 商工会議所さんや
 青年会議所さんでのセミナー

 経営者の勉強会など



様々な場面で
お話させて頂いています


28641013_1598868356855435_1196560441_o


私自身人前でお話をするのが
大好きですので
講演のお仕事は
積極的にさせて頂いています




 ご参加される方の
 お仕事内容や年齢に合わせて
 内容もオーダーメイドで
 作らせて頂きますので


 講演会に興味のある方は 

 info@ilsarto.net 

 までお問い合わせください!




お問い合わせお待ちしております!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive