トップへ
ブログロゴ

服選びが苦手な方であっても 『安全,安心』な場所を創っています





vol.4720


こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



 装いを通し
 『会社の顔』に相応しい
 経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います





◆心躍る瞬間!




この仕事をしてよかった!
と思えるとき


それはお客様の
『嬉しいお声』
を聞いた時なのです


先日もこんなメッセージを
頂きました!

キャプチャ


 末廣さん

 こちらこそ
 とても素敵なスーツを
 仕立てていただき
 ありがとうございました




 昨日初めて着用しました

 弊社の取締役会と
 その後の懇親会があり

 新社長という立場で
 議長を務めたり

 懇親会の
 冒頭あいさつをしたり

 非常勤の取締役の方々の
 お話を伺ったりと




 気を遣うシーンが
 多かったのですが

 このスーツのおかげで
 普段より少し自信を持って
 対処できた気がします

 ちなみに妻からも
 とても好評でした




◆私が届けたいもの




素敵なメッセージを頂き
心躍る気分です(^^♪

何よりも嬉しいのが
最後の方の部分で



 普段より少し自信を持って
 対処できた気がします



と書いて下さっている部分

何故なら
私がお届けをしたいのが
まさに『自信』だからです




◆服で気分が変わる!




お気に入りの服を着たら
気分が良くなって楽しい!


そんなご経験を
された方も多いのでは
ないでしょうか

特に女性の場合は
お気に入りの服の時は
表情までもが輝き出します

36704641_1797598456985938_3806167212754993152_n
↑↑↑
お気に入りワンピースの時は
いつもよりピアノも
上手く弾けるうちの娘



 ただ男性の場合は

 『ファッションを楽しむ』

 この感覚が分からず
 服選びを苦手に感じる方も
 多くいらっしゃいます




 服の事は良く分からないから
 出来たら考えたくない

 センスがないから
 服選びは妻任せ



そんな方が
意外に多いのです




◆イルサルトのお客様のお悩み




イルサルトにお越しになる
お客様の多くは
『服選びの苦手な方』




 会社の顔としての装い
 を求められるが
 何を着たらいいか分からない


 好きな服は
 何となく選べるけど
 似合っているか分からない


 服屋さんに行くのを
 ストレスに感じる


 服のセンスに自信がない


 出来ることなら
 服の事は考えたくない
 全部任せてしまいたい




そうした悩みを持つ方が
非常に多いです




◆実は私も同じです




こうした悩みを持つ方の
気持ちがすごくよく分かります

何故なら
私がかつて同じ悩みを
抱えていたからなのです


main_Niz0Me



 スーツ仕立て屋をしていますが
 未だにブランドショップに
 入るのは緊張します。。。

 平静を装っているものの
 上から下まで見られて
 値踏みされている気分がして
 正直居心地は悪いです(笑)




◆私が届けたいものとは?




イルサルトのコンセプトは


 装う事で生まれる
 自信を届ける


このコンセプトは


 服に苦しめられ
 又服の力によって
 自信を取り戻せた私が
 唯一届けられるもの



だからなのです

TER_3824


服にコンプレックスを持つ人
が今では服屋をしている

そのギャップに
安心感を感じてもらい



 末廣さんもそうだったんだ
 そしたら自分の気持ちが
 分かってもらえそう!



と思ってもらえたらと考え
恥ずかしい過去も
全てさらけ出しています(笑)




◆大切にしているもの



そしてもう一つ
大切にしているのが『承認』



205-H_SM3045


 私が心掛けているのは
 お客様をありのままで
 受け容れること

 特にかつての私の様に
 服選びに自信のない人には
 服屋に行く事自体が
 苦痛でしかないのです



 そこで
 承認する文化を大切にし
 服選びが苦手な方であっても
 『安全で安心』な場を作ろう



そう考えています


服の力をまだ知らない方に
服の持つパワーを伝え
より楽しい人生を送って頂く


ここを目指し
全力で仕事をしていきます!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive