トップへ
ブログロゴ

『スーツにリュック』は本当に非常識?!


vol.4736

こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



装いを通し
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います




◆スーツにリュックはありなのか?




先日ニュースを見ていると
こんな記事が載っていました


『スーツにリュックは
 非常識なのか??』


写真 2018-11-17 18 07 41
↑↑↑
出展元 ヤフーニュース




色々な考えがありますが
私の答えは


半分YES
半分NO


という
非常に中途半端な回答です。。。




◆変わるファッションの流れ




半分YESと言うのは
スーツを『お洒落』
として捉えた場合です




 ファッションと言うのは
 時代の流れとともに
 変わっていくものです

 昔はNGだったものが
 ファッションの流れの中で
 OKになる場合も良くあります




昔は考えられなかった
クールビズやウオームビズが
今や『当たり前』に変わる


shutterstock_580954636-900x600
↑↑↑
出展元 ABCマート




そう言う意味で行くと


スーツにリュック
スーツにスニーカー


もありなのではないか
そんな風に思うのです



ここで言う
『お洒落』とは
自分の為にすること
を指します




◆お洒落と身嗜み




スーツを『身嗜み』と
考えた場合は
スーツにリュックはNG



お洒落
=自分のため,利便性

身嗜み
=相手のため



ここには
大きな違いがあるのです


71aKrA1LeLL

↑↑↑
お洒落を売る
ファッション雑誌






 多くの人は
 服装を『ファッション』
 だけで捉えています


 好みや予算といった
 『自己都合』や

 着ていて
 『ラク』といった


 軸を全て自分におき
 服を選んでしまいます



 成功者は
 『相手目線』で
 服を選びます



 なぜなら


 クライアントに信頼され
 自分が何者かを示し
 異性に好感を持たれる


 この基準が
 『自分ではなく相手にある』
 ことを知っているからです




◆ファッション=教養




リュックとはそもそも
登山用に開発されたアイテム



お洒落として
スーツに合わせるのは〇

身だしなみとして
スーツに合わせるのは×



色々決まりがあるのがスーツ
この決まりを知るのは
大人の教養も言えます


H.Shigihara
↑↑↑
身嗜みの大切さを伝え続ける
鴫原弘子さん





 身だしなみとは
 相手,場所,目的に
 相応しい外見に
 自分自身を整えること



 お洒落と身だしなみ
 の違いを意識する

 どちらが優先される場面か?
 を見極める



この2つを実践していきましょう!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive