トップへ
ブログロゴ

成功するから楽しいのか?楽しいから成功するのか?を大阪万博から考えてみる




vol.4742

こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



装いを通し
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います




◆大阪万博決定!




2025年大阪にて
万博開催決定!


キャプチャ


関西在住の私にとっては
非常に喜ばしいニュース!

日本や関西の経済が
これで又活性化すれば
本当に嬉しいですね~




 前回の大阪万博は
 1970年に開催されました

 私が生まれる2年前なので
 実際に見た世代でないですが
 経済大国になった日本の姿を
 象徴する大イベントでした


taiyounotou


 入場者数なんと6400万人!

 当時の人口が
 1憶少しなので半分以上が
 入場した計算になります

 今では考えられない
 とんでもない動員数です・・




2025年の万博も
盛り上がるといいですね!!




◆繁盛する会社とは?




こうしたイベントが
定期的に開催される事で
国民は元気になりますね


人口減や高齢化社会など
暗いニュースだけではなく
良いニュースも常に聞きたい


これは国も企業も
全く同じだと思うのです




常に楽しい話題を
ふりまく




これって
繁盛する企業の条件
なのでは?

そんな風に感じます




◆楽しい場を作る




当たり前ですが
人は『楽しいところ』に
集まってきます



DSC_6821



 ディズニーランドが
 35年間毎日満員御礼なのは
 楽しいから

 Facebookをしている人が
 多いのも楽しいから




繁盛する企業を作るためには
『楽しい場を提供する』こと


楽しいから人が集まり
結果として繁盛するのです




◆楽しい場を作るためには?




では『楽しい場』を作るには
どうしたら良いのか?


それは



自分自身が一番楽しむ事
好きを仕事に取り入れる事



これに尽きるのではないか?
そんな風に思うのです



楽しんでいるかどうか?
その仕事が好きなのかどうか?

は経営者を見れば一目瞭然

だって楽しんでいる経営者は
すごく楽しそうですから(笑)



写真 2018-11-19 18 26 25
↑↑↑
いつも楽しそうな
カチョッポリさん




◆楽しむ経営者の共通点




この10年間で
延べ13,000名以上の経営者と
接してきましたが

楽しみながら
繁盛する会社を創る経営者は




 明るい

 前向き

 笑顔

 連絡がすぐつく

 返信が速い

 決断が速い

 時間厳守

 使命感がある

 覚悟が違う




こうした特徴があるのです




◆私が影響された部分




こうしたお客様と接してきて
私が一番影響を受けたのは



 仕事とは
 お金儲けの手段でなく
 豊かな人生を過ごすために
 必要不可欠なもの



と言うふうに
仕事への考え方が
大きく変わった所です


熊野さん3
↑↑↑
いつもニコニコ
熊野友勝社長






仕事と趣味は別
仕事は厳しいものだ

そんな風に考える人も多く
私もかつてはそうでした



 楽しく仕事をして
 沢山の人に囲まれて
 幸せそうに暮らしている



そんな方と接していると
少しずつ変わってきました




◆楽しむ事を意識する!




私が変わると
周りの人も変わり始め


気が付いたら周りは

私の好きな人だけ

になりました(^^♪



17203121_776579719164746_718079562813412003_n


発する空気感は非常に大切
どんな空気感を出すかで
どんな人が集まるのか?
は決まってくるのです


自分の周りに楽しい人に
集まってほしかったら
自分がまずは楽しむこと


これからも意識して
日々を楽しみたいと思います!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive