トップへ
ブログロゴ

超有名ブランド四代目当主が教えてくれた『永続企業』を作る3つのポイント






vol.4789




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います






◆出張最終日!





1週間に渡った出張も
いよいよ今日が最終日

関空へのフライトを待つ
アムステルダム空港で
このブログを書いています


DSC_7100



今回の出張の中で
とある有名ブランド当主と
食事に行く機会がありました



ブランドとは?

承継とは?



と言ったお話を
お聞きしたのですが
非常に参考になりました

今回の出張テーマが
承継でしたので
何かのご縁と感じています






◆100年企業を作るポイント






100年企業を作るお手伝い

これこそが
私に課せられた役割である

いま感じているのが
そんな事なのです



DSC_7271


その方とのお話の中で
100年企業を作るポイントは
3つあるのではないか
そんな事に気づきました




その3つとは


1) 経営者

2) 従業員

3) 商品,サービス






◆永続企業を作るために






経営者

従業員

商品,サービス



それぞれの
ブランド価値を上げる事が
永続的に続く企業を作る


3つともあれば完璧
少なくとも2つないと
永続性を望む事は出来ません



DSC_7261



 経営者ブランド価値とは

 志を正しく承継し
 会社の顔に相応しい自分に
 なっていくこと




 従業員ブランド価値とは

 スタッフが輝くこと
 中でも優秀なスター社員を
 創り出していくこと




 商品,サービス価値とは

 扱う物やサービス自体が
 素晴らしく
 スター商品が存在すること






◆時代の変化






今までは
商品,サービス部分だけに
注力をしていれば良かった


それは物もサービスも
不足をしていたからです


でも物もサービスも溢れ返り
違いが分かりにくくなった



DSC_7263



そこで大切になるのが『人』



何を買うかも大切ですが
誰から買うかも大切な時代に
変わってきているのです







◆個人のメディア化






特に今はSNSの発達で
個人のメディア化が進み
影響力の大きい個人が
どんどん生まれています



どんな人が?
どんな思いで?

物やサービスを
取り扱っているのか?を
伝える事が非常に大切です




DSC_7342



バーバリーを失った
三陽商会が苦戦しているのは
物,サービスだけで
事業をしていたから

ZOZOは
1の経営者と3の物,サービス
この2つで事業をしています






◆イルサルトの役割






100年企業を作るためには
組織にブランド力がある事


経営者のカリスマ性だけだと
その人がいなくなると終わり

商品だけだと
需要がなくなれば終わり


DSC_7459

如何に


1) 経営者

2) 従業員

3) 商品,サービス


この3つの価値を上げるのか?
が重要なのです



その為に
イルサルトが出来る事を
深掘りし実践していきます
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive