トップへ
ブログロゴ

イルサルト創業前の自分にアドバイスするならこの一言







vol.4885




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います








◆起業の相談








起業の相談を先日受けました








 好きな事があるから
 起業しようと思っている

 ただいきなりやると
 リスクが高いので
 最初は並行してやりたい

 本業の収入を超えてから
 それ1本でやりたい






そんな内容でした




https___imgix-proxy.n8s.jp_content_pic_20180407_96958A9F889DE0EAEBEBE0EAE7E2E2E6E2E6E0E2E3EAE2E2E2E2E2E2-DSXZZO2899298004042018000000-PB1-3


確かに
会社をいきなり辞めて
起業するのはリスクが高い

しかし
2つの事を同時に出来る
器用な人も多くありません

特に『0から何かを起こす』
のは凄いパワーが必要です








◆見極めないといけないもの








起業する上でまず最初に
見極めないといけないのは
『自分の本気度』






 どの程度の
 想いの強さなのか?

 志はあるのか?

 その仕事をする
 必然性や理由はあるのか?






こうした部分を
冷静に見極めることです

また強い想いだと
自分では思っていても
実はまだまだの事も
意外に多いのです



20181018_2



起業し形にしている経営者は
その想いが強いかどうかを
一瞬で見抜きます


想いが何故大切なのか?
と言うと事業の原動力が
全てここにあるからです








◆マインドを切り替える








リピーター創りの専門家
一圓克彦さんがメルマガで
こう書かれていました






 ※※※※

 脱サラして起業したい。
 って方から相談がありましてね

 「ほうほう、いいっすねぇ」

 なんて伺ってたんですが





 仕事とプライベートを
 両立させたい。

 だから起業するんです。

 と。



 む。むむむ。






 まんまと騙されとるな。


 ネット上に散見される
 
 自分らしく生きる
 なんちゃら。とか

 仕事も人生も豊かに
 なんちゃら。とか

 あの手の情報に。






 まぁね、
 将来的には
 手に入れられると思いますよ。

 そんな生活。






 でも、
 その生活を
 手に入れようとするなら

 まずは、
 死ぬ一歩手前(大げさ)まで
 仕事せんとダメですよ。


 って、私は思うんですよね。






 で、
 ビジネスが軌道に乗ってきたら

 ライフスタイル重視型に
 切り替える。
 って人も居るでしょうし



 私のように
 ますますビジネスが楽しくなって
 歯止めが効かない事になるタイプの
 人も居るでしょうし(笑)




 そんな話をしたら
 ポカーン状態でした。






 やっぱり、
 労働法規によって守られた立場と

 過労死しようが(大げさ)
 自分の給与が未払いであろうが
 (起業家あるある)

 誰も守ってくれない立場。

 このマインドの切り替えが
 脱サラ起業の一番のハードルかな。

 なんて思った次第。






 経営理念だビジョンだ何だとか
 経営戦略が何だとか
 ビジネスモデルがどうだとか

 言ってますがね



 「守られた環境」
 の中で考えるのと
 
 「全てが自己責任」 
 という立場で考えるの

 まったく別モノですからねぇ。


 
 ※※※※

一圓さんのメルマガ登録はこちらから









◆行動の原動力








まさに一圓さんの
言う通りだと思います




 起業したら
 全てが自己責任

 誰も守ってくれません




一圓克彦さん4
↑↑↑
一圓克彦さん





 何かを形にするには
 それなりの行動量が
 絶対に必要です


 その行動の原動力は
 想いの強さ
 しかありません


 ビジネスモデルが稚拙でも
 伝え方がまだまだでも
 想いの強さが全ての困難を
 凌駕していくのです




起業の相談を受けながら
そんな事を感じました

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive