トップへ
ブログロゴ

大阪維新の会圧勝!この秘密とは?







vol.4891




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います








◆維新圧勝!








大阪維新の会が
大阪府知事,市長のダブル選
府議選,市議選も圧勝!



一時は勢いを無くしていた
大阪維新の会がここにきて
強固な基盤を築いています


写真 2019-05-04 8 56 15



なぜ維新の会が
復活を果たしたのか?

それは




※ わかりやすさ

※ 活動量




の2つでした








◆わかりやすさ








選挙に勝つ為に必要なのは
如何に無党派層を取り込むか?
にかかっています

投票率が高くない地方選挙は
特にこの傾向が強い



 無党派層を取り込むには
 響くキーワードを押さえ
 分かり易く伝えること



写真 2019-05-04 8 55 57






維新が選んだキーワードは




 二重行政

 民営化

 大阪の成長戦略

 大阪万博誘致

 大阪都構想




このキーワードを織り込み
演説モデルを考え抜きました








◆活動量








そしてもう一つが活動量




 ベテランでも新人でも
 ノルマを課して政策ビラを
 配布するのが維新スタイル

 府議選を終えたばかりの
 ベテラン議員を市議選に
 すぐに応援に投入




写真 2019-05-04 9 16 49



仲間の選挙を
自分の選挙のように進め
結果圧勝したようなのです








◆言葉の重要性








 どんな人に

 どんな言葉で

 どう伝える





これが維新のやり方ですが
企業活動でも全く同じなのでは?
と思うのです



isi n
↑↑↑
出展元 大阪維新の会





中でもポイントが『言葉』




 どんな人に伝えたいのか?で
 使う言葉は変わります

 同じ言葉を使ったとしても
 伝わる人もいれば
 伝わらない人もいるのです








◆言葉を磨く








言葉にこだわる
言葉を磨く




言葉で検索される事が多い今
これからの会社にとって
非常に大切なことです



キャプチャ






 伝わる言葉を持つ会社は
 価値が効果的に伝わり

 伝わる言葉を持たない会社は
 価値がなかなか伝わりません






伝わる言葉を持つ為には
お客様のことを良く見て
どんなお悩みがあるのかを
掴むことが大切です








◆イルサルトのお客様とは?








 会社を引き継いではいるが
 会社の顔としての自分に
 まだまだ自信がない

 会社のトップとして
 揺るぎない自信や軸を
 創り上げたい






そうしたお悩みを持つ方に



 経営理念を
 身に纏っていただき
 より充実した人生を
 創って頂くお手伝い



これこそが
イルサルトのミッション

こうしたお悩みを持つ
1人でも多くの経営者の
お役に立ちたいのです



平松知也



困っている方にイルサルトの
存在を知ってもらえるよう
言葉を磨いていきます!!


この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive