トップへ
ブログロゴ

坪井秀樹と言う男






vol.4932




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います








◆坪井秀樹さん







私の知り合いの中で
3本の指に入る変人!

※
良い意味での変人です



またワールドの先輩であり
同じエクスマを学ぶ仲間
坪井秀樹さんに先日
お会いをしてきました



61795537_2273120952767017_1083866891572740096_o



坪井さんに会うのは
数年ぶりでしたが
3時間じっくりと
お話する事ができました








◆ジンアベ








大学卒業し
ワールドに入社された
坪井さん





 坪井さんが配属されたのは
 『ジンアベ』と言うブランド

 ジンアベとは
 デザイナー阿部尋一さんが
 全ての監修を行う
 デザイナーズブランド

 パリコレクションにも
 出展を果たしている
 世界的なブランドです



a7975026_3




しかしこのジンアベ
ワールド新入社員からすると
恐怖におののく部署なのです



何故恐怖におののくのか?



それはまるで
ジンアベ部が軍隊のような
部署だからなのです








◆超体育会系会社








昔のワールドは
超体育会の会社でした

ファッション企業
と言う仮面をかぶった
超営業会社





 つべこべいわずに
 身体を動かせ!

 営業の基本は
 とにかくお客様に
 気に入られることだ!



sns_logo

とにかくお店に行き
店の人と関係を作ることが
何よりも重要



 気に入られるためには
 チークダンスでも
 デュエットでも何でもする




会社全体が
そんな雰囲気でした








◆強烈な人の集まり








中でもこのジンアベ部は
強烈な人の集まりでした





 新入社員が
 エレベーターに乗っていると



 コラ!
 新人は階段を使え!






 挨拶の声が小さいと




 コラ!
 挨拶もっかいやり直せ!





とジンアベ部の人から
怒鳴りつけられるのです

そして夜は
ジンアベ部の電気が
消える事はありませんでした








◆波乱万丈の人生








初めて坪井さんに会った時
ワールド時代の部署を伺うと


ジンアベだよ


と聞き思わず
『でしょうね』
と言ってしまいました(笑)



坪井さんの発するエネルギー
ジンアベの方々から感じた圧
この2つが全く同じだったのです



og-image
↑↑↑
坪井さんのウエブサイトより







 ワールドを退職され
 実家の傘屋さんを
 継いだものの廃業

 一念発起され
 リサイクルショップを立上げ
 10年で株式上場

 上場を果たしたと思ったら
 すぐに退職

 そしてまた新たに
 事業を立上げる








そんな波乱万丈の人生を
歩んでいらっしゃいます

坪井さんの話を聞く度
自分はなんて平凡なんだろう
と思い知らされるのです








◆坪井さんの才能








坪井さんと話していると
普段使わない部分が
強く刺激されます

何故なら坪井さんは
人と『視点』が
全然違うからです






 普通の人なら
 上から見るものでも

 坪井さんは
 上から下から右から左から
 斜めから裏から

 ありとあらゆる方向から
 物事を見ます





言い方を変えると
価値の見つけ方が
とにかく素晴らしいのです


 
 普通の人なら
 価値と思えないものでも
 坪井さんには価値に映る





a5e9eabdf3797c9ce1a8a142b64e6e0c
↑↑↑
坪井さんブログより





坪井さんと
お話をしているだけで
様々な事に気づくのです








◆視点を変える








 お客様のことを
 お客様以上に理解し
 価値を見つける

 そしてその価値を
 スーツと言う物を通して
 カタチに変える




これこそが
私のやりたいことです





25-28



その為には



 視点を変え
 いつもと違う角度から
 見てみること



が重要なのではと思うのです





坪井さんとお話頂き
又新たな気づきがありました

坪井さん
どうも有難うございました!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive