トップへ
ブログロゴ

ナポリ老舗生地商『カチョッポリ』に行ってきました!








vol.4938




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います








◆老舗生地商カチョッポリさん








ナポリ2日目は
まず生地屋さんへ

いつもお世話になっている
老舗生地商カチョッポリさん



DSC_8223


昨年の冬には
イルサルトにお越し下さり
大阪を堪能して頂きました!

その時以来の再会です(^^♪








◆ミルとマーチャント








生地は
1つの会社で作られると
思われがちですが
実際はそうではありません




 生地屋さんには


 『ミル』
 
 『マーチャント』


 の2種類が存在します








 ミルとは

 生地を原毛から織り上げる
 全てを自己完結する会社


DSC_8146





 マーチャントとは

 生地の企画だけを行い
 織るのは委託先の会社




DSC_8150



カチョッポリさんは
『マーチャント』です








◆カチョッポリの価値








マーチャントの肝は
『時代を読む目』





 今の時代
 どのような色や柄が
 求められているのか?

 どのような生地を
 どのようなミルに
 発注すると
 一番良い生地が出来るのか?





DSC_8172



この2つを的確に判断出来る


カチョッポリさんの
『選ばれる理由』
がここにあるのです








◆サルトからの絶大なる信頼







イタリアは日本と同様
ファミリー企業の多い国

カチョッポリさんも同様
1920年の創業以来4代に渡り
伝統的な家族経営を
続けている会社です



DSC_8130



ナポリには数多くの
サルト(仕立て屋)がありますが
絶大な信頼を得ているのが
カチョッポリさんなのです





何故ならサルトが要求する


 高い品質
 唯一無二のデザイン性
 小ロット



この3つを全てクリアする
類まれなブランドなのです








◆楽しみな新作生地!








そして今回は
まだ誰の目にも触れていない
新作生地をいち早く
見せて頂きました




DSC_8169


世界で一番最初に
生地を見たイルサルト!

カチョッポリさん
どうも有難うございます!




DSC_8208


イルサルトが既に
オーダーをかけている
生地も出荷準備中

到着が今から
楽しみでなりません!









◆気持ちが嬉しい!









昨年大阪にお越し下さった
カチョッポリさん

食事のあとマジックバーに
お連れしました



写真 2018-11-19 22 00 25




名前を書いたカードが
ペットボトルから出てくる!


そんなマジックでしたが
その時のペットボトルを
お守り代わりに今でも大切に
持って下さっていました!




DSC_8204


そしてその時の写真を
現像して送ったのですが
それもデスクのところに
大切においてありました




DSC_8202



いや~~
本当に嬉しいですね・・・



喜んで頂こう!
そう思ってしたことを
こうして受け取って下さり
感動しました(^^♪



ますますカチョッポリさん
の事が好きになりました!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive