トップへ
ブログロゴ

全てはユナイテッドアローズで教わりました










vol.5088




こんにちは!
イルサルト末廣徳司です




 『主役スーツ』

 一度きりの
 人生という舞台で
 主役を演じきる
 衣装を仕立てる

 日本唯一の
 経営者専門スーツ仕立て屋




今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!










◆ファッションの楽しい冬










気温が一気に下がり
季節が冬になってきましたね~

今日の出勤スタイルは
こんな感じ



74434844_2571727379573038_7469408337784733696_o

 短めパンツに
 サイドゴアブーツ



色々な着こなしが出来て
楽しい冬(^^♪

ファッションの
楽しい季節になりましたね!










◆ファッションを楽しむ!










ファッションを
楽しめるようになったのは
社会人になったころから

それまでは
何をどう着たら良いのか?
良く分からず
服選びはすごく苦手でした・・・



ワールド


私に
服選びを教えてくれたのは
姉とユナイテッドアローズ

中でも
ユナイテッドアローズでは
スーツの着こなしを
0から叩き込まれました









◆ユナイテッドアローズ











ユナイテッドアローズで
働きだしたのが大学3年のころ

将来的にアパレル業界で
働くことを意識して
アルバイトを始めました





UNI_01

 そして出勤初日
 張り切っていた私は
 当時最も自信ある装いで
 颯爽と出勤しました!

 その恰好を見た藤川店長は
 こう一言



 倉庫行って
 整理してきて!



 初日だからそんなもんか・・
 と思っていたのですが
 翌日も翌々日も倉庫整理


 なんとその倉庫整理は
 1ヵ月近く続いたのです・・



ユナイテッドアローズ



異様にダサい私を
店に立たせられない



と言う店長の判断

それほど
当時の私の恰好は
やばかったのです










◆ファッションのプロ集団










当時のアローズは
流行の最先端



時代を作っているのは
自分たちだ!



と言う強烈なプライドと
矜持を持つスタッフたち




arowsharajyuku20170522_001



アルバイトだろうが
店頭に立つ以上は
プロフェッショナルであれ!




私にも容赦なく
厳しい言葉をかけてきます



 出勤すると
 私の格好に強烈なダメ出し
 上から下まで全て否定



毎日そこからのスタート
そのダメ出しが嫌で嫌で
ノイローゼ気味になりました・・










◆超一流の方からの教え










でもあの経験がなければ
いまは絶対にありません




 スーツの選び方
 小物の合わせ方
 上質な物を見極める目




仕立て屋として
絶対に必要な知識を
超一流の方々から
学ぶことが出来たのです





178-H_SM3018


いま私は業界活性化の為に
勉強会の立上げを
企画しています






 生地や縫製技術
 ファッション,トレンド
 といった服飾知識


 顧客化ノウハウ
 情報発信方法
 などの販促知識


 財務,会計などの
 経営者としての知識






様々な勉強の中で
UAで教えて頂いた内容も
入れ込んでいく予定です

教えて頂いたことは
自分のものだけにせず
どんどん伝えていく

業界を盛り上げるために
出来る事はすべて
やっていきたいと思います!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive