トップへ
ブログロゴ

尾崎里美さんから学んだ『直感を冴え渡らせる方法』

vol.5169
 
 
 
 
こんにちは!
イルサルト末廣徳司です
 
 
 
 
『主役スーツ』


一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋




 
 
今日も
お客さまの人生を彩る
お手伝いをさせて頂きます

◆春物生地大量入荷!

昨日の関東地方は
雨雪ともに強く
寒い1日だったようですね

暦的にも最も寒い時期ですが
イルサルトには一足早く
春が訪れました!

先日ナポリで買い付けた
春夏生地が大量に入荷し
2020年春夏シーズンが
スタートしました(^^♪

新しいシーズンが始まる時期

毎回のことなのですが
すごくテンションが
上がるのです!!!

今回も沢山の生地を見ながら
ワクワクしてきました!

◆意外に悩まない生地選び

生地を選ぶときって
すごく悩みませんか??



そんなことを
聞かれるときもありますが
意外に悩まないのです(^^♪

お客様名簿を見ながら
どんどん決めていきます

私の経験上
悩んで買ったものは
残る可能性が高いのです・・



なんでもそうですが
直感が一番正しい!

悩むときというのは
何か引っかかりがある証拠




とりあえず決めて
やりながら修正するのが
良いのではと思います

◆直感を冴え渡らせる方法

直感が最も正しいことは
イメージトレーニングの
尾崎里美先生から学びました

 良いとか悪いとか
 正しいとか正しくないとか
 損か得かで選択するときは
 それは直感ではありません

 恐れからではなく
 愛から行動するようになると
 直感が冴えわたる

尾崎里美さん

とはいえ
『こうはなりたくない』
という感情を消すのは難しい

否定的な感情は
すごく強いものです

”なりたくない”と
思えば思うほど
イメージが強くなっていき
現実化されるらしいのです・・・

 そんな時に
 どうすればよいのか?
 と言うと

 なってもええやん!

 と一旦全てを受容れること

そして回避する方法を考え
実践に移していくことで
良い結果になるとの事です

◆輝く未来を創っていこう!

誰にだって恐れはあります


恐れを否定するのではなく
恐れの感情も一旦受け容れる


そうすることで
良い方向に向いていくのです!

春物生地入荷とは
かなり話題がそれました(笑)

こんな話を
するはずでなかったのですが
恐れは恐れるに足らず!

起こってもいない事で
悲観的になるのではなく
どんどん行動して
輝く未来を創っていきましょう!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive