トップへ
ブログロゴ

経営者だってほめられたいし、認められたい!!

vol. 5347   



こんにちは!
イルサルト末廣徳司です





『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!





◆習いごとのつづかない息子

4連休も3日目

休みの日も
過ぎていくのは早い。。。

気がつけば
還暦くらいになってそうで
怖いですね、、、、

連休1.2日目は
息子のサッカー観戦

小さいころから
習いごとがつづかない息子



 水泳
 将棋
 公文
 空手




色々な習い事をしましたが
どれも1年つづかない・・・

でもそんななか
唯一続いているのがサッカー

サッカーは楽しいみたいで
習い始めてもう5年になります

◆つづく娘

かたや娘は
なんでもつづくのです



水泳
公文
ピアノ



始めた習いごとは
やめることが1つもなく
ずっとつづいています

毎日の課題表に
チェックを入れながら
黙々と練習をしています



 つづかない息子
 つづく娘




性格もこれまた
ぜんぜんちがうのです





 人見知り0で
 誰とでもすぐ仲良くなる息子

 慎重で心配性で
 石橋を叩いて渡る娘





同じ親が育てているのに
こんなにちがうのか?
と思うくらいちがう

性格の違いは
間違いではなく価値

習いごとがつづかない息子も
見方をちょっと変えたら
好奇心旺盛ともとれます



 好奇心旺盛で
 いろいろ興味が出る息子

 娘は1つに集中できるのが
 素晴らしいところ



2人の長所をとにかく
伸ばしていきたいですね

◆良い影響のあるほめかた

長所を伸ばすためには
やはりほめることが
すごく大事だと思うのです

子どもでも大人でも
ほめられたり認められるのは
すごく嬉しいこと

いままで子どもたちに
いろいろ声かけをしましたが
良い影響がでるほめかたが
だんだんわかってきました

 ※
 変化をほめる 

 ※
 具体的にほめる

 ※
 他人との比較ではなく
 以前との比較でほめる

「変化をほめる」
前はこうだったけど
今はこれくらい良くなった!


「具体的にほめる」
なにがどう良かったかを
くわしくほめる


「以前との比較でほめる 」
過去と比較して進化をほめる
けっして他人とくらべない

◆大人も子どもとおなじ

でもこれらは
子どもだけでなく
大人でもまったく同じだと
感じるのです

スタッフとの関係
お取引先様との関係

色々なつながりのなかで
良い人間関係を作る上では
ほめて認めるのは非常に大切

そしてもう1つ思うのは

長所があるから
ほめるのでなく
ほめるから長所になる

一番分からないのは自分自身

でも他人から認められる事で
それが長所だと認識できる




 私の仕事の本質は
 お客さまの長所、価値を見つけ
 服を使い分かりやすく伝える事

 分かりやすく伝わることで
 よりその長所や価値が磨かれ
 価値がより高くなるのです





お客さまの
価値発見の達人になるべく
素晴らしい価値はどこなのか?
を探求しつづけます!



この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive