トップへ
ブログロゴ

経営者はまず自分自身の変化に敏感になろう!

vol. 5387  



こんにちは!
イルサルト末廣徳司です





『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!





◆秋の気配

9月に入り
昼間はまだ暑いものの
朝晩はかなり涼しくなり
秋の気配を少し感じますね!




 イルサルトの季節は
 もう完全に秋

 いまご注文をいただいて
 お渡しするのが10月なので
 仕立て屋の季節感は
 常にすこし先なのです

 秋物を扱っているので
 私の装いは基本秋物ですが
 一部夏物も着ます

とはいえ
この辺の装いも
もう少しで終わり

残り少ない期間を楽しみ
衣替えしたいとおもいます!

◆衣替えで変わるもの

秋物に変えると
何が変わるのか?



まずは気分が
ものすごく変わります(笑)



生地もかるく
色も薄目の夏物から

生地がぶあつく
濃色の秋物に変わるだけで
新たな気分になるのです!

でも気分が変わるのは
ものすごく大事なこと!




気分が変わると
今まで気付かなかった変化も
気づくようになります

自分自身に敏感になり
色々な変化にもすぐ気づき
今まで注意しなかった所にも
意識をするようになるのです

◆敏感であること

敏感であること

これは経営者にとって
すごく大切なことです



 お客さまの変化
 数字の変化
 世の中の変化




色々な物事の
変化の速い世の中で
変化にいち早く気づき
早め早めに手を打つ

問題は小さいうちに
つぶしておく

そうすることで


 大難が中難に
 中難が小難に
 小難が無難に



結果的には
大問題にはならないのです

◆自分自身に敏感に!

その為には
自分自身に敏感であること



 使う言葉

 食事

 体型

 生活習慣

 装い



様々な事に気を配り
自分自身に敏感であることで
色々な変化に対しても
敏感になれるのです

まだもう少し先ですが
秋物への衣替えがあります

秋は秋らしい装いで
季節を楽しむとともに
自分自身に敏感でいましょう!


この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive